Re:Re:Re:Re:Re:AFURI(阿夫利)

花見の酒も、柏の敗戦の痛みも抜けない月曜日はつけ麺を食べた。
あんまり食べた記憶がない、AFURIのつけ麺。

c0025217_1161826.jpg
c0025217_1162951.jpg


汁で種類が分かれた2種は、甘露仕立てと、辛味。
胃の調子が決して優れてはおらず、甘露仕立てをチョイス。
確かに甘い。
肉の旨味がするそばつゆ、鴨南蛮の汁、みたいな感じ。
麺との相性は悪くない。
つけ麺を選ぶ理由の一つがデフォで真空平打ち麺なこと。
特段コシが凄いわけではないが、ほどよい弾力と薄さと幅。
この麺はここの大きな売りだと思う。
胃がどうこうとかいいながら、炙りチャーシューをトッピング。
これまたAFURI名物なので、安心。

先日の二日酔い明け大勝軒に比べたら、随分と優しかった。
by blue-red-cherry | 2007-04-04 01:20 |
<< 明太子と塩昆布のスパゲティ 飛鳥山公園 >>