明太子と塩昆布のスパゲティ

今週のパスタソースは明太子。
ソースじゃないか。
いや、具であり、ソースでもある優れもの。
和洋折衷を一皿で具現化した、日伊同盟的な定番スパゲティだ。

c0025217_1231872.jpg


たらこスパゲティを作ったときに、若干その生臭さが気になったので今回は辛子明太子。
単体でつまめば、もちろん辛い。
普通に作ってもつまらないので、アクセントに塩昆布を入れた。
おにぎりの具とか、味付けのものとかだと見たことあるが、あまり馴染みのない塩昆布。
ふじっ子産の減塩って書いてあるやつを使った。
減塩、だがしっかり塩味がついていて、これだけでかなり癖になる味。
昆布の持つ海の恵と、塩味がしっかりついている。
お酒にもご飯にも合う。
明太子とともにボウルで混ぜいれる。
明太子が微妙に小さかった(2本入りだが2本だと多い)ので、マヨネーズを少し。
リングイネを使ったが、全体に行き渡るペーストを作る。

c0025217_128118.jpg


塩昆布が非常に効いていた。
明太子と混ぜることで、周りに付着していた塩がばらけ、全体に。
明太子の辛味にほどよい塩気が広がり、旨味の深いソースになった。
もともと乾燥させた昆布なので、食感もいい。
クドさ回避で散らしたあさつきもいい感じ。
リングイネの表面をプチプチの明太子が覆った、美味しいスパゲティに仕上がった。
by blue-red-cherry | 2007-04-04 01:30 |
<< 周之厨房 Re:Re:Re:Re:Re:... >>