周之厨房

春雨っつう言葉が有名なくらいだし、春は雨が多い。
というか、東京の冬は晴天がほとんどなので、ギャップで多く感じるのかも。
このところの暖かさ、それこそ半袖で昼間から外でビール飲めるような気候だったのが嘘のような火曜、暖を求めて中華料理屋「周之厨房」へ。

c0025217_136185.jpg


きちんとした店構えに、ちょっとビビる。
メニューは決め打ち。
寒かったので坦々麺か麻婆豆腐のどっちかにしようと思ってた。
メニューには坦々麺(半)と、五目チャーハンのセットを発見。
迷わずそれに。
大盛りもできたが、自粛した。

c0025217_1373863.jpg
c0025217_137502.jpg


坦々麺は極細麺が特徴的。
スープは肉味噌を中心にした、ゴマの香りが強いなめらか系。
山椒こそ香らないものの、ほんのり薬膳チックな香りと味がして、良い。
五目チャーハンが出色。
間違いなくしょっぱいんだが、朝から会議で疲れた体に染みる。
赤耳チャーシューの細切れが嬉しい。
スモーキーな味わいをプラスする。
ちょっとコショウが強めでスパイシーなのが気になったが、美味い。

中華は久々だったな。
ウチでも作るかな。
by blue-red-cherry | 2007-04-04 01:41 |
<< 鶏ささみ明太子スパゲティ 明太子と塩昆布のスパゲティ >>