さぬきうどん三升

大型連休の中日の出社なんてテンションが上がるはずもない。
さらに追い討ちをかけるように朝っぱらから会議。
ドン引き状態でひとりメシに出たが、雨。
「びっくり寿司」にしようと思ったが、休日料金とあるのでやめる。
数日前からうどんを食べたかったのを思い出し、初の「さぬきうどん三升」へ。

c0025217_0405278.jpg


びっくり寿司への未練も残り、かつおのたたき定食にした。
かつおのたたきが7切れ(結構ある)くらいと、あっさりダシのさぬきうどんにかやくご飯。
1000円とるだけあってボリュームは十分。
かやくご飯ってのがまたいいね。
細かく刻まれたごぼう、にんじん、こんにゃくがぎっしり。
薄味の醤油風味で、どこか懐かしい味がたまらない。

c0025217_0425093.jpg
c0025217_043281.jpg


楽しみにしていたかつおとうどん。
かつおは初がつおかねえ?
脂がのってて美味い。
にんにくやしょうがをすりおろした薬味と一緒に食べれば、香りも楽しい。
一方うどんは、ちと物足りない。
ダシは結構しっかりしてるんだが、パンチが弱い。
汁はまだよくて、うどんのコシも弱い。
さぬきはガチガチなくらいのコシがあって、それにパンチ力抜群のダシ。
これに限る。
定食だからよかったが、うどんだけ食べてたら、ちと後悔したかも。

うどんはともかく、天ぷらとか、定食のバリエーションが豊富で美味そうだった。
でも軒並み1000円はちと高いか。
by blue-red-cherry | 2007-05-02 00:46 |
<< 納豆釜卵スパゲティ ゲゲゲの鬼太郎 >>