梅丘寿司の美登利総本店 代官山ピーコック店

鹿戦のイライラを引きずりつつ、昨日は結婚式の2次会とのダブルヘッダー。
気持ちの切り替えが上手くつかないまま代官山へ。
そこで待ち合わせも上手くいかない。
こんなときはそんなもんだ。
すでにビールを何杯か飲んでたが、さらにひとり酒でもしようかと、ピーコック内にあるイートインの寿司屋「梅丘寿司の美登利総本店」のカウンターに座る。
本店は場所的に、渋谷のは混雑的に、試せてなかったがここにしてよかった。

c0025217_2110553.jpg


スーパードライにひとり、グラスを傾ける。
隣は初老の品のよさそうなご夫婦。
いい感じ。
スーツも着てたし、なんか大人って感じだわww

c0025217_211265.jpg
c0025217_21121762.jpg
c0025217_21122620.jpg

にぎりの「竹」を注文した。
ゲタにのっかり全部出てくるのかと思いきや、いくつかの順番でカウンターに出される。
最初の5貫にはマグロが赤身・中トロ、平目に海老、かつおと何かの貝。
どれも美登利印、ネタがデカイ!
刺しちょこには入りきらないし、箸で食うには重いし、扱いづらい。
ここは江戸っ子らしく、手で行くべきだな。
デカイだけではなく、すごく新鮮。
食べ応えがある。
続く2貫が、いくらの軍艦と玉子。
いくら、食べちゃってから写真とったww
このいくらが美味かった!!
大きめのいくらは醤油でたっぷり漬けられていて、味が染み染み、かつプチプチ。
で、最後にかっぱ巻と鉄火巻。
「竹」で十分ですよ。
この上だと、「松」とか特選とかあったけど、結構凄そうだね。

ひとりカウンター寿司、浸っちゃったなあ。
一気に機嫌も回復し、逆転負けを切り替えて結婚式の2次会を楽しめました~。
ここの美登利は各種海鮮丼が美味そうなんで、また来たい。
by blue-red-cherry | 2007-05-04 21:21 |
<< FC東京×鹿島アントラーズ J... 納豆ツナオムレツ >>