節骨麺たいぞう 恵比寿店 5

そもそも結構お気に入りの「たいぞう」
なんだか店頭に感謝キャンペーンだの、にぎやかな感じがして、最近繁盛してる。
近寄ってみると、夏季限定でスタミナ冷やし和え麺なるものが!
今流行りの和え麺かあ。
行っとくしかないっしょ!

c0025217_1432026.jpg

てなわけでスタミナ冷やし和え麺です。
夏場のラーメン屋は暑い中で熱いもん出してるわけで、冷房がキンキン。
正直冷やしを食うにはちと寒いんだが、興味が勝る。
方々で話題の和え麺だが、まさかここで初体験するとは。
魚介のだしが効いた醤油ベースのスープに使った中太麺の上には、小ブロック切りのチャーシューに太目のメンマ、もやし、多量の鰹節、焦がしにんにくチップ、白髪ねぎとあさつきもついて、さらに別皿で温泉卵と盛りだくさん。
お皿と一緒におもむろに手渡された美味しい食べ方の手順に沿っていただく。

1.よくまぜてそのままお召し上がりください。
c0025217_148083.jpg

2.お好みでマヨネーズ・辛子をつけてお召し上がりください。
c0025217_1483960.jpg

3.最後に温泉卵を絡めてお召し上がりください。
c0025217_1491484.jpg


なるほど、これが和え麺か。
確かに具沢山で、スープもしっかりあるし、楽しい。
意外だったのが、冷たいながらも魚介の味を確かに感じたデフォのスープ。
これが美味かったのがポイント高いな。
シンプルに具だけ混ぜた最初の食べ方がいちばん美味かったかも。
魚介スープににんにくチップと鰹節、香りがすごくいい。
チャーシューもゴロゴロと入ってるので、肉欲も満たす。
マヨは支持派なんだけど、これ混ざるといきなりラーメン(つけ麺)ぽさが抜ける。
一気に焼きそばっぽくなった。
もちろん、ラーメンのようなたっぷり魚介スープではないので、屋台風の調味料も合う。
だけど、マヨと辛子でオリジナルスープの楽しみはちょっと落ち着いてしまったかな。
最後の温泉卵は見た目もいいし、まろやかな味わいが後半戦にマッチ。
食べ終わってさらになるほど。
これはトッピングで遊びたくなる。
カスタムしがいのある一皿。

面白かったな。
流行るかもね。
いや、流行ってんのか。
by blue-red-cherry | 2007-06-01 01:55 |
<< チルドレン 納豆とオクラの冷製カッペリーニ >>