板蕎麦 香り家

社内の数少ない仲良し2人と平日ながら飲みに行った。
会社を出たのが23時と遅かったので軽くのつもりだったが、思いのほか話が弾み(愚痴を中心に…)、つまみも酒も美味くって、結局2時過ぎまで飲んでた「板蕎麦 香り家」
そばが美味い、とは聞いていたが、その洗練された空間、腰据えて飲むにも良し。

c0025217_8585320.jpg
c0025217_859115.jpg

序盤のつまみは、多聞にもれず板わさから。
次に穴子のサラダと、とりわさも。
オレは既に打ち合わせでビールを3杯ほど飲んでたんだが、最初のビールは格別。
肉厚のかまぼこが印象深い。

c0025217_905490.jpg
c0025217_91294.jpg
c0025217_911155.jpg

結果としてこの店ではビールのみ、7杯くらい飲むことになったんだが、この辺、肉ものを頼み出した頃から思い出が怪しいww
そば屋であり、飲み屋としては日本酒がメインなのでつまみも渋め。
肉系はあまりないんだが、頼んだものはすべてあたり。
ねぎと一緒に食えば食感も風味も増す合鴨焼き、トロトロに煮込まれた牛スジ。
つくねはなんこつたっぷりで、つなぎに芋が使われているのでまろやかな味わい。
肉ばかりだとあれなんで、湯葉のおひたしも添えた。

c0025217_95564.jpg

つまみ of the dayだったのが出汁巻き玉子。
所謂鰻巻きの類で、焼いた穴子の切り身が加えられている。
形そのものが大ぶりで、その大きさにあっただけ、大量に出汁が含まれてて美味しい。
この頃にはかなり胃ちゃんもやられてるはずなので、優しい玉子にさぞ喜んだろうww

c0025217_974420.jpg

締めはもちろんそば。
蕎麦切りっていうらしいが、四角い形をした極太の山形そばだ。
太いそばの中に、そば粉の香りや旨味を凝縮しており、つゆにつけてもそばの味が勝る。
1人前でも結構ボリュームがあり、何人かで飲んだあとならシェアでもいいだろう。
つか、もうこの頃は当然のように、かなり出来上がっておりまして……。

そば屋なんで、最後に超充実した締めができるのは優れものだね。
それを見越した上での朝4時半まで営業。
つまみもそれぞれ美味いし、何より雰囲気がいい。
腰据えて飲んで、そばで締める。
なかなかいい夜が過ごせそうなお店ですよ。
by blue-red-cherry | 2007-07-06 09:11 |
<< コスタリカ×日本 FIFA U... とんこつらぁ麺 CHABUTO... >>