大黒屋天麩羅

仕事で浅草散策。
久しぶりの浅草。
何食べたって記憶がなく、事前に調べて人気だった「大黒屋天麩羅」へ。

c0025217_14472467.jpg
c0025217_14473148.jpg

12時少し前に入店。
2階席にすんなり座れたが、その後続々と客足は絶えず、グッドタイミングだった。
ごま油だけで揚げるという天麩羅の香りが店内に漂う。
たまらん。
揚げるのもキツネ色になるまで、という徹底ぶりで、蓋を開ける際にちょっとした感動。
とにかく香りが良い。
どんぶりが若干小ぶりなもんで、ボリュームを心配したが杞憂に終わった。

c0025217_14525522.jpg

天丼の種類はのせる具によってグレードが違う。
海老の本数で値段が変わるが、そんなに海老スキーではないので、きすが一尾、小海老がたっぷり入ったかき揚げが付く1470円の最安値で問題なし。
衣は薄め、サクサク感より、もっちりした感じでタレがたっぷり染み込んでる。
色が濃いからしょっぱそうだが、意外にあっさり。
新鮮そのもので歯ごたえやら身の旨味が素晴らしい具に対し、タレがハマる。
いやはや、美味い。
病み付きになるタレはご飯にまで到達しており、言うことない。

老舗の味、確かなものでしたわ。
by blue-red-cherry | 2007-07-14 14:58 |
<< 航海屋 常盤台店 2 ベーコンと舞茸のガーリックバタ... >>