戸越らーめん えにし

五反田と戸越銀座のちょうど中間点くらいという、何とも不便な立地にある事務所にて打ち合わせという仕打ち。
しかし、出社直後からイラついていたので、気分転換にはもってこい。
近辺のラーメン屋をいつもどおりリサーチし、戸越銀座の「えにし」へ。
戸越銀座、歩いたのは2回目。
活気があって、住むのに良さそうな街だよね。

c0025217_11424227.jpg
c0025217_11425940.jpg

新メニューの開発頻度も高そうで、店長日記も面白い、えにし。
ホームページで店長自らほかのメニューをさておいて「一番すき」と名言しちゃってるww、らーめん(和だし醤油)を頼んだ。
店イチオシ食っとくのがオレ的基本。
濃い口醤油が鮮やか。
魚介エキスはダシだけじゃなくて、香味油にも使われていて、香り抜群。
かといってドギツイ感じはまったくなく、むしろあっさりスープ。
醤油好きとしては塩辛さも気にならないので、飲み干したくなるのどごしだ。
また、魚介があまり得意な人じゃなくても、三つ葉の風味が強いので問題ない。
味と香り、両面で三つ葉の存在感はデカイ。
麺は中細ストレートで特段変わったところはない。
シンプルだが丁寧に作りこまれてる、って印象を受けました。

c0025217_114318100.jpg

あまりこれないエリアなので後悔しないように、フルで食べる。
サイドに特ごはんをつけてみた。
サイドのご飯の範疇を超えた具の豪華さww
チャーシューに小松菜、メンマと煮玉子。
スパイシーな胡椒と甘ダレ、この小椀だけで完結できる。
特に美味しかったのが煮玉子。
甘くてしょっぱい、しっかり味付けが嬉しい。
らーめんに玉子トッピングが正解だったかも。

雰囲気のいい店内は居心地がよく、上品な質感のらーめんにぴったり。
メニューも豊富で新作も頻繁と、飽きない工夫もされている。
人気があるのもうなずけるお店だった。
次回はいつ来れるかな……?
by blue-red-cherry | 2007-07-19 11:43 |
<< 納豆と大根おろしのスパゲティ どろろ >>