麺屋武蔵 青山 2

古巣を仕事で5年ぶりに訪問。
意外にも緊張している自分に腹が立ったが、そんなもんか。
結果としては上手くいったので問題ない。
懐かしついでに「麺屋武蔵 青山」へ。
熱帯のような暑さの中、汗をダラダラ垂らしながら食べるラーメンは、格別だ。

c0025217_13175368.jpg
c0025217_13185173.jpg

決して広くない店内は厨房も間近でかなりの熱気にもかかわらず、扇風機一台のみ。
男らしいww
いつもここでは醤油を頼んでたが、世間の評判は塩のようなので、塩を味玉付きで。
塩、だが魚介系のダシは健在。
こってりにしたので、透き通った塩スープを濃厚な魚介ダシとラードが濁らせる。
うん、美味い。
サンマベースの魚介ダシに、乾燥桜海老からも魚介の風味が広がる。
塩気はさほど強すぎることもなく、いい按配だ。
丼の底にはもちろん柚子の切り身が爽やかなアクセントを加えてくれる。
そして中太の麺もいい。
この歯応えは、繊細なスープに豪快な食感を与えていて、非常に重要だと思う。
とろけるような柔らかさのチャーシュー、半熟玉子ともに満足。

期待に100%で応えてもらえると、最高にしあわせだよね。
by blue-red-cherry | 2007-08-04 13:23 |
<< 24 -TWENTY FOUR... 挽き肉の鶏ラグーソーススパゲティ >>