韓国風納豆キムチ丼

予定通りヤンニョムを使ったレシピシリーズ第2弾。
これもはなまるから学びました。
キムチって壺だと量多すぎだし、そこまで好きじゃないからあまり買わない。
でも先日は、50gで小分けできる1セット2パックの優れものを発見。
こういう使い勝手のいいものは、一人暮らしクッキングを助けるよなー。

c0025217_1122483.jpg
c0025217_11225847.jpg

最大の手間はご飯を炊くこと。
あとは納豆にキムチ、小ねぎとヤンニョムを混ぜてご飯にかければ出来上がり。
普通に納豆キムチ丼でも十分だけど、ヤンニョム入れるとやっぱり深みが出る。
にんにくの香りも強烈だが、唐辛子の渋みがいちばん大きいかな。
納豆、キムチ、ってそれぞれ味が強くって単調になりがちなところにコクが加わる。

気がつけば意図せずにスタミナ料理が続いている。
体が求めてるんだろうな、この暑さだもん。
by blue-red-cherry | 2007-08-18 11:28 |
<< 胡同四合坊 恵比須樓 恵比寿店 finding forever >>