ツナととろろのスパゲティ

先日、このブログを見ていただいているステキな方から、スパゲティレシピの具の組み合わせのオリジナリティーが面白いとのお言葉をいただいた。
なんとなく関連付けてはいるんだけどね。
これとこれは合いそう、とか。
でも基本は冷蔵庫にこれがあまってるからこれをベースに、としつつスーパーに行き、安くなってる肉や野菜と組み合わせる、そんな感じで今んとこ大失敗はないかな。
昨夜は多目に買っといたツナ缶に、とろろでソースを作ってあわせてみた。

c0025217_12111543.jpg
c0025217_12112745.jpg

ツナにも味がある、とろろもダシとわさび醤油で味付ける。
この手の組み合わせに失敗はほぼありえない。
だって、それぞれそのままで十分美味いんだもん。
お決まりで茹でたてのパスタはパルメザンとオリーブオイルで具とソースを向かえる準備をしておき、このパルメザン&オーリオがアイデアソースに混ざるのがたまらない。
そこの混ざり具合の相性がよければほぼ完璧。
とろろの滑らかなソースがツナを巻き込んで、啜るように食べる。
そうそう、香り付けに大葉を散らしといたんだった。
ツナ缶の油の香り対策だったが、杞憂だったな。
喉越しの中に食感も満遍なく訪れ、あっという間に食べ終わった。

ツナもとろろもホントに万能。
まだまだ無限の組み合わせがありそうだな。
by blue-red-cherry | 2007-08-18 12:15 |
<< FC東京×柏レイソル J1第21節 遊食屋 とと兵衛 6 >>