遊食菜彩いちにいさん

日比谷で映画の試写会にお呼ばれし、そのときのランチ。
試写会で見た映画はここ最近じゃ群を抜く面白さで、それについては後日。
鹿児島のアンテナショップ・遊楽館の2階にある「遊食菜彩いちにいさん」
鹿児島名物の黒豚がこれでもかっと味わえる。

c0025217_13234735.jpg
c0025217_13235747.jpg

一番人気だという、黒豚の野菜蒸しセットを頼む。
メインのプレートにはそれぞれ蒸された、黒豚、豆腐にかぼちゃにもやし、卵焼き、冬瓜、にんじんなどがたっぷりと盛られている。
味付けはこちらも鹿児島産、甘味が印象的なポン酢につけて食べる。
温野菜に黒豚、どちらも甘酸っぱいポン酢がよく絡み、美味い。
特に黒豚。
薄切りだがしっかりとした旨味があり、こいつはそこらへんの豚肉とは違う。
小奇麗に盛られてはいるが、ボリュームも満足できる。

c0025217_13265851.jpg
c0025217_1327971.jpg

まぜご飯に豚汁もつく。
ちらし寿司風の錦糸玉子、酢蓮なんかがのっかりつつ、その下のご飯はきのこご飯。
小ぶりなお椀には工夫が凝らされていた。
一方の豚汁、こっちはボリューミィ。
上に書いた、薄切りでも旨味十分の黒豚がたっぷり。
もちろん大根やにんじん、しいたけと定番の野菜も欠かせない。
甘味が染み出してくる白味噌仕立て、こいつも美味い。

豚肉好きなら一度は行くべし。
by blue-red-cherry | 2007-09-15 13:30 |
<< めんたまスパゲティ 梶山と馬場 >>