アボガドソースのオムライス

半分残ってしまったご飯と、なかなか使い切らない卵。
ひとり暮らしの宿命のような残り物で真っ先に思いついたオムライス作りに朝鮮。
いろいろググってみて、いちばん美味しそうだったアボガドソースのオムライス。
ソースのソースはここ

c0025217_1551899.jpg
c0025217_1553245.jpg

作り過ぎた。
美味しかったか、美味しくなかったか以前に、作り過ぎた。
まずご飯が一合弱くらいの量だったのが誤算。
目測と感覚値でご飯一杯分程度だと踏んでたのに……。
そのご飯の誤算に合わせる形で、使った卵は3個。
もともとアボガドソースはアボガド丸々1個と、ツナ缶ひとつを使い切る。
カロリー高すぎだよね……いつも心配いただいてるみなさん、ごめん。
今回ばかりは反省しました。

でも、味は最高。
見た目も鮮やかに出来上がったが、まず、玉ねぎとエリンギを刻んでバターでしんなりするまで炒め、そこにご飯、ケチャップでケチャップライスを作る。
皿に盛ったところで今度は卵を一気にフライパンにかけ、半熟なところでご飯にかける。
最近はフライパンで作るタイプを回避する人が多いのもうなずけるお手軽さ。
最後にあらかじめ用意しておいた、アボガド、ツナ、マヨネーズらによるソースをば。
すべてが濃厚な味わいで、それらが食い合うことなく、とろけて同化していく。
とても満足のいく出来だが、これをあの量食べたら辛いに決まってるよな。

結局傷みを無視して寝たが、朝になっても辛かった。
ただでさえ遅い夕飯なんだから、腹八分目を考えないとなー。
by blue-red-cherry | 2007-10-11 02:02 |
<< じゅうじゅう 恵比寿店 博士と助手 細かすぎて伝わらな... >>