鶏団子スープ

週末の鍋に凝ってて、さらなる良いものを、と鶏団子の試作品を作った。
ホントは月曜にやろうと思ってたのが伸び伸びで水曜に。
忙しくってさ。
とはいえ、水曜も26時のクッキングだったが……。

c0025217_1292543.jpg
c0025217_1293678.jpg

意外と人気がある鶏ひき肉。
やっぱ鍋の時期だからか、夜のスーパーでは牛よりも豚よりも熟れてるみたい。
ラス1をゲットし、こねる。
中にはネギのみじん切り、しょうがとにんにくのすりおろし、あとは卵白と少量の小麦粉。
卵白で滑らかに全体が混ざったが、ちょっとゆるくなったかな。
スープは鶏ガラ中華スープの元に、ネギの青い部分を煮込む。
鶏団子はこねてるときからかなり食欲を誘う香り漂ってたが、鍋に入れると、その内容物であるにんにくやしょうがのエキスがどんどん染み出していって、具としてだけではない魅力を確認。
豆腐と、最後に卵黄を溶き入れて、いかにも中華な装いのスープに仕上がった(器か)。

若干ゆるめで一部崩れたのは目を瞑る。
鶏と野菜のエキスが染み渡ったスープは滋養によさげ。
風味豊かな鶏団子、美味い。
やっぱりつなぎには山芋を使ったほうがよさそうだけど、しょうがはもち、にんにくも合う。
餃子や小龍包の要領で、挽き肉+αでバリエーション試したいところ。

鍋の予行演習はもとより、単品として美味くできてよかったぜ。
by blue-red-cherry | 2007-11-02 01:35 |
<< 一滴八銭屋 恵比寿店 バブルへGO!! タイムマシン... >>