酸辣湯

土曜の夜、風邪引きの体に鞭打ち、元気になりそうな料理をば。
かなり冷え込んできたので、酸辣湯。
そういえば一時期、スープごはんに凝ってたっけ。
寒くなってきたし、この冬も作りそうだな。

c0025217_13453447.jpg
c0025217_13454496.jpg

酢と醤油、酒がベースの酢美味いスープ。
具は豚バラスライスにしいたけ、豆腐、たけのこの細切りに溶き卵でコーティング。
豚肉にしょうが汁、塩コショウで下味をつけ、小麦粉をまぶして味を閉じ込める。
それを酒と水を煮立てたスープのベースで茹で、味のベースを作る。
そこに酢、醤油残りの具材を入れて完成。
ラー油はお好みの量で。
辛さも手伝って、温まる温まる!
ラー油の辛味、メインの酸味と刺激的な一方、溶き卵がまろやかさをプラス。
あえて肉厚の豚バラにしたので、食べ応えも満ち足りる。

c0025217_13455648.jpg

締めはうどん。
ここまでやれば大満足だわ。

無理して作った甲斐あったか、食後すぐ薬を服用→就寝で日曜朝には回復。
病は気から、だけど食も大事だな。
by blue-red-cherry | 2007-11-19 13:46 |
<< 人事を尽くして、混迷を来たす ベトナム×日本 北京五輪200... >>