新橋 まる勢

仕事の方と新橋で一杯。
本当は烏森のもっとDEEPなエリアのDEEPな店にデビューしようかと思ってたんだが、散策したところやはり一見さんがやすやすと入り込めないオーラに尻込み。
ちょっと明るいエリアにあった、「新橋 まる勢」で落ち着いた。

c0025217_11271679.jpg
c0025217_11272811.jpg
c0025217_11273873.jpg

なんつっても安い!
焼きとん、焼き鳥、それぞれ6~7串くらいずつ頼み、レバ刺、もつ煮、カキフライなんかも頼んで、それに相手はそうでもなかったがオレはビールを4、5杯は飲んだ。
それで2人で5000円強だぜ?
これはお父さんの味方だわ。
店内は笑顔満面のサラリーマンでごった返し。
あんな楽しそうなスーツ人間見たの、久しぶり。
串は概ね肉厚もあり、味付けもシンプルで美味い。
豚のレバ刺だけ、ちょっとくせが強すぎたかな。
カキフライとか、久々に食ったけど美味かった。

つか、生ジョッキで380円がデフォって泣ける。
by blue-red-cherry | 2007-12-13 11:28 |
<< Number 693号 スーパーメガウェンディーズ >>