お好み焼 きじ 丸の内店

c0025217_8191578.jpg

2年近くハサミを入れてなかった髪を、生まれ変わるつもりで思いきって切った。
すっきりした頭で、クリスマスにお好み焼き。
丸の内のビル「TOKIA」に入ってる行列店「きじ」
1時間強の列をやり過ごし、大阪発の人気店にありついた。

c0025217_8231626.jpg

牛スジのポン酢漬け、スジポンを最初にいただく。
これが最高に美味い。
とろとろに煮込まれたスジにポン酢が染み込んでて、ドリーミーな味わい。
のちの焼き物に期待がかかる。

c0025217_8243745.jpg
c0025217_8245513.jpg
c0025217_825243.jpg
c0025217_825797.jpg
c0025217_8251476.jpg

ここのお好み焼きは全部、お店の人が焼き上げて持ってきてくれるものを鉄板で食べる。
だから行列+お好み焼き、といかにも時間がかかりそうだが、回転率はむしろ良い。
頼んだのはミックスとスジ焼。
どちらもソースが甘美味~い。
かなり濃厚に、そしてたっぷりとぬりたくられている。
きじ、だけに生地も本格的。
粉部分はそんなにもたれず、かつフワフワの食感が十分に楽しめる。
キャベツや目玉焼きが絡むほか、中央部には大葉をアクセントに、飽きさせない工夫も。
何より具がまた、美味い。
ミックスは巨大な豚バラ、いか、王道のネタがそれぞれ大ぶり!
スジ焼はスジポンも感動ものだった牛スジを惜しげもなく大量に、さらに大量にのせられたネギが包み込み、お好み焼きらしからぬ感覚。

c0025217_832255.jpg
c0025217_8323285.jpg

2枚でやめておけばいいところを、欲張って失敗するいつもの悪い癖が出た。
魚介類があまりに美味しそうだったので所謂シーフード、磯焼も頼んでしまった。
磯焼はソースではなく醤油で焼かれた1枚で、海苔の香りも香ばしい。
これまた具がめちゃくちゃデカイ!
タコ、いか、帆立、海老、とどれもぷりっぷりで食べ応え十分。
当然、2枚のお好み焼きを平らげたあとでは重すぎた。
万全のコンディションで堪能したかったのが正直なところ。
欲張りすぎは、良くない。

お好み焼き自体食べるの久しぶりだったが、並んだ甲斐あり。
ネットを周ってみたら、モダン焼が売りらしいな。
またいつか、食べたい。
by blue-red-cherry | 2007-12-25 08:37 |
<< JYU 恵比寿店 山かけ肉うどん >>