豚キムチ焼きうどん

結局3日は朝から晩まで引き篭もった。
我が家は木造で寒いため、窓閉めてさらに鉄製のサッシも閉める。
ゆえに日中でも閉め切ってればまったく日が差さず、昼夜はおろか、天候すらもわからない。
そんな暗室で一日中、ゲームばっかやって、たまにテレビやら映画を見た。
そんな正月。

c0025217_1313584.jpg
c0025217_1314595.jpg

何もせずとも腹は減る。
前もこんなこと書いた気がする。
近場のスーパーへ、重い腰をあげて買い物に行き、なんとなく豚キムチ。
麦酒のつまみに、と考えてたが満たされなかったら意味がないので焼きうどんに乗っけることにする。
さらに納豆も食べたくなったので納豆も乗せる。
欲に欲を塗りたくった、見た目どおり、みっともない一皿。
だが、味はいい。
やけっぱちなときでもにんにくを刻んで香り付けするマメな努力は欠かさず、豚ともやしを醤油ベースで炒めたら、主役のキムチを入れて豪快に混ぜる。
うどんは焼きうどん用じゃないので焦げつかぬよう、だしで伸ばしてみたりしたので、味に深みが出た。
かつおぶし、納豆と乗っけて、食べるときは躊躇せず混ぜ、啜った。

気分転換に料理、これも太る原因のひとつだわな。
by blue-red-cherry | 2008-01-04 13:06 |
<< ファイト・クラブ 都立三鷹高校×宮城工業高校 第... >>