博多一風堂 恵比寿店

伝統の赤丸・白丸が12年ぶりにリニューアルらしい。
「一風堂」、真冬の寒さでも店外まできっちり並んでる人気ぶりは変わらない。
しからばその新味をば、いただきにまいった。

c0025217_1505953.jpg
c0025217_151784.jpg
c0025217_1512444.jpg

赤丸かさね味。
以前1000円オーバーの高級ラーメン、極新味を食したが、あそこまで複雑ではないものの、一杯で複数の味を楽しめる工夫が凝らされている。
ベースの豚骨、焙煎された黒く輝く香油、さらにはスパイスを調合したというピリ辛なうまみ玉。
そもそもベースの豚骨が脂身が増して、コクが出てた気がする。
それだけで十分美味かったが、香油、うまみ玉、それぞれそれだけだとそれなりだが、全部混ぜたら味が当然深まって美味かったんだが、それは刻々と味が変わるのを楽しんでほしいという趣旨からはズレるのかもしれない。

何より餃子、ライスとセットのランチ定食のボリュームがこの店のランチタイムの行列を支えてるんではと、かねてから思ってる。
だが今日、寒い中並んでたら出てくる客出てくる客、原油価格の高騰の話をしやがる。
何かと思ったら、ランチセットが値上げしてんのね。
原油価格の高騰に端を発した値上げスパイラル、オソロシス……。
by blue-red-cherry | 2008-01-16 01:56 | ラーメン
<< ミランのブラジルトリオ 鶏ささみ卵雑炊 >>