納豆ツナと大根炒めバター醤油スパゲティ

昼のオサレスパゲティとは打って変わって、豪快な残り物スパゲティ。
期限切れ間近の納豆に、大根と玉ねぎ、ツナ缶を混ぜて炒めた。

c0025217_11571561.jpg
c0025217_1157231.jpg

大根は気付くといつも大根おろしにしちゃってたので、食感残した太めの千切り(もはや千切りではないかも)にした。
たまーにあるけど、大根炒めたの、結構美味いんだぜ。
お決まりのにんにくオリーブオイルをベースに大根、玉ねぎをガッと強火で。
火が通ったらツナ缶と納豆を焼きつかない範囲で一気に混ぜ合わせる。
味付けも最近お決まりのバターに味ポンです。
ソースらしいソースがない、フィリングなスパゲティ。
ソースがないので具をパスタと上手に絡めて食べるのがコツ。
醤油ベースにツナやら納豆やら、強めの素材の味が絡んできて、味付け自体は薄めでもパンチがある。
大根が1/4本、意外に多かったのでパスタを少なめにした。
濃厚だけどもたれることなく、美味しくいただきました。

大根炒め、香りはつきやすいし、程よく水分残るし、何より歯応えがいい。
オススメっす。
by blue-red-cherry | 2008-01-24 11:58 |
<< パナップ アンクルトム >>