納豆ときのこのクリームソーススパゲティ

ラーメンはしごした夜、2軒目を終えた15時半頃には、今日は夕飯いらねーかなーなんて思ってたんだが、会社に戻った宵の口にはもうカントリーマームをデスクで頬張りながら働き出し、帰宅時には普通に腹減ってた。
すべて冷蔵庫のありものでスパゲティ。
おかしいなあ。

c0025217_19412317.jpg
c0025217_19413630.jpg

バターとにんにく、オリーブオイルでエリンギを風味豊かに炒める。
クリームソースは別で温め、納豆も別で準備し、きのこを炒めたソースに茹で上がったパスタを入れて混ぜ、最後にクリーム、納豆の順に盛り付けた。
オイルとクリーム、納豆それぞれがうまく混ざった。
にんにく、きのこ、納豆、クリームソースとそれぞれ、味の方向性は違ったが、濃厚さと深みが増し、一緒にして食べる意味はあったと思う。
クリームソースと納豆の合わせ方はほかの料理にも応用できそうだ。

納豆で粘つく口周りを赤ワインでゆすぎ、寒さに震えながらフライデーナイトが更けていった。
by blue-red-cherry | 2008-02-16 19:50 |
<< 未来講師めぐる 中野大勝軒 >>