焼き餃子

世の餃子騒動で逆に、餃子食いたいって声を聞くことが増えた気がする。
実際王将は何処みてもいつも埋まってる気がするし。
元来餃子好きのオレも多聞に漏れず、餃子が食べたくなったので、初の手作り。
実家では包むのを手伝ってたのでそのスキルを生かした。

c0025217_22273620.jpg
c0025217_22274986.jpg
c0025217_22281042.jpg

タネ作るのが思いの外大変で、改めてお袋にリスペクト。
ひき肉はともかく、ニラ、ネギ、白菜のみじん切りにしょうがとにんにくはすりおろし。
この手間があった末の包み作業となると、美味しい餃子は1日にして成らずやな、と。
手間を惜しまず作ったタネは非常に香りよし。
包みは昔とった杵柄、なかなかうまく包めるもんだ。
そして焼き。
これまたお袋任せだったんだが、ググってみたらホットプレートで焼くのが楽かつうまくいく、というのを発見。
半信半疑やってみたらこれがバッチリ。
ちょっと焦げたが、フライパンで上手に焼くのに比べれば全然楽。
これはいい発見だった。
して味のほうだが、レシピがよかったか、にんにくはじめ香味野菜の風味もよく、美味しくできた。
たまに大葉入りも混ぜたりして、これぞ手作りの醍醐味。
若干旨味成分に欠ける気がしたので、そこは実家で聞いてみようと思う。

変り種とかも試したいな。
餃子美味いなー。
これに毒入ってちゃダメだよ、毒は。
by blue-red-cherry | 2008-02-24 22:36 |
<< セレッソ大阪×FC東京 プレシ... 日本×韓国 東アジア選手権2008 >>