韓国路地裏台所らぁ・たん

開幕戦の祝勝(ったようなもんだろ)会は京王線で場所を移して笹塚の韓国料理屋「らぁ・たん」
最近できたお店で入ってるビル自体も最近できたビル。
テナントはこの店しか入ってなくて、キムチの香りが充満してるんだけど、ほかのとこ入れるかなww
何で知ったかというと、一緒に観戦した友人の知人のお店だから。
その彼と韓国から仕事で来てる友人と3人観戦終わりのメシ。

c0025217_10562976.jpg
c0025217_10564499.jpg
c0025217_10565594.jpg
c0025217_10571291.jpg
c0025217_10572840.jpg

いやー、飲んで食った。
サムギョプサルにチャプチェ、トンチプ、途中サムギョプサルは追加までしてビールですっかり満腹なところに鶏一匹まるまる煮込んで食べるタッカンマリで締め。
辛いの好きだけど苦手なオレのために、辛いの余裕な二人が気をつかってくれたラインナップ。
やっぱサムギョプサル、最高だね。
脂たっぷりの極上豚肉にキムチ、にんにくをのせてサンチュで包む。
肉汁もキムチの酸味もにんにくの香ばしさも、全部逃さない。
春雨料理はなんだか味気なくてあまり好きじゃなかったけど、チャプチェはしっかり味濃い目、春雨自体も太めで食べた感があって美味しかった。
鶏砂肝の炒め物、トンチプもコリコリ感がたまらない、ザッツ・おつまみでぺロリ。
最後のタッカンマリがこれまた美味い。
さすがに一匹まるまる煮込むだけのことはあって、スープには鶏エキスがたっぷり。
めちゃくちゃ美味い。
鶏肉もホロホロに柔らかくなってて、自らから染み出したエキスのスープと一緒に食べれば味もしっかり。
途中からビールをパイナップル焼酎に切り替えたんだけどそれが爽やか美味くって、飲むわ飲むわ。
大満足。

メシが美味しかったのには仲間との時間が楽しかったってのも大いにある。
国を越えた友人関係、マジで幸せ。
by blue-red-cherry | 2008-03-10 10:57 |
<< Biggie Smalls i... FC東京×ヴィッセル神戸 J1第1節 >>