恵比寿 鰻 松川

すごくお金持ちの上司に、オレのダチがゴチになることになり、タイミングよく居合わせたオレまでも極上の鰻にありつけることに。
なんとも空気読みすぎというかww
会社の近くで何度かスルーはしてたんだが、縁がないと思ってた「松川」
しかし本当のお金持ちは、お金を使うことにまったく躊躇がない。
羨ましいというより、あそこまでいくと気持ちいい。

c0025217_17425429.jpg
c0025217_17431282.jpg

自慢の鰻と自慢の玉子焼きをひとつのお重に並べた宝重。
いやー、美味いっス。
鰻が柔らかくってジューシーで香ばしくって。
いろんなものが極上な店、もちろん山椒も一級品。
良すぎてちと触れただけで口が腫れそうになるようなフレッシュさ。
玉子焼きは自慢の品だが、味を主張しすぎることがない。
むしろ薄めな味付けで、優しい味わい。
タレ染み染みのご飯ともども、贅沢にもかきこんだ。
というのも、その上司が、その人はビッグマックみたいに鰻とご飯がダブルで交互にサンドされた4,000円くらいのお重を食べてたんだけど、重片手に一気に躊躇なく食べる姿がまるで吉牛食べるみたいな勢いでさ。
肝吸いもゆずの香りで気を利かせた繊細な味。
堪能させていただきやした。

あまり借りは作りたくないものの、好意には素直に甘えるに限る。
ゴチになりました!
by blue-red-cherry | 2008-03-14 17:50 |
<< talk about ペン先に... 節骨麺たいぞう 恵比寿店 >>