つけめん TETSU

清水の話がまだ終わらない。
帰りの東海道本線でぐっすり寝て、横浜辺りで目が覚めたら随分とハングリー。
品川…品川…品達行っとくか!ということで品達の「つけめん TETSU」へ。
先週「TETSU」のセカンドブランド「はじめ」に行ったばかりで「TETSU」を欲してたところにこれ。
運命だわ。

c0025217_641257.jpg
c0025217_641993.jpg
c0025217_642681.jpg
c0025217_643249.jpg
c0025217_643844.jpg

「はじめ」の魚介オンリーも強烈だったが、鶏と豚骨でしっかりだしをとったつけ麺のダブルスープも濃厚で強烈。
表面に油膜が張る熱々具合。
あつもりを注文したんだが、噂に聞いていたとおり、麺が冷めないようにと、かつおだしに浸って出てきた。
麺を温めるだけの役割のかつおだしがすでに、美味しかったりするんだが。
その温められた麺がすごい。
もはやうどんの粋に達しそうな幅広で強力なコシ!
食べ応え超充分。
これまた噂の焼石を頼めば、つけ汁も常に熱々である。
これがあるのでひょっとすると、冷水で締めた麺のほうがつけ汁とのマッチ具合を楽しめて、かつ汁を冷めずに楽しめるかもしれない。

丼の中のみならず、麺にも汁にも工夫を加えて最後まで飽きさせない工夫。
さすが人気店と、納得したわ。
by blue-red-cherry | 2008-03-23 06:10 | ラーメン
<< サムギョプサル風焼肉 みやもと 河岸の市店 >>