魚山亭

c0025217_10503140.jpg

2週間ぶりくらいの渋谷ランチ。
宮益坂を登ったところにある宮崎料理の人気店、「魚山亭」
これまたずいぶん昔に先輩に連れてってもらった記憶があるが、夜、飲みだったので記憶は曖昧。

c0025217_1052027.jpg
c0025217_10521164.jpg
c0025217_10522335.jpg
c0025217_10523548.jpg

冷汁定食1200円。
宮崎と言えば冷汁に地鶏。
メインの冷汁のほか、地鶏に干物、漬物がついてご飯はお代わり自由。
ランチの価格としては贅沢な部類に入るが、コストパフォーマンスは妥当か。
地鶏は南蛮風の味付けで、甘酢を吸わせた唐揚げにさらに酸味が利いたタルタルソースがかかる。
これが美味い。
鶏肉がジューシーで柔らかいし、衣も柔らかめながら甘酢が染み込んで味わい深い。
これをメインにしたチキン南蛮定食もあったが、地鶏をメインにしたそっちもかなり気になる。
干物は小骨が多く食べるのに苦労したが、味はいい。
久しぶりに食べる冷汁は、ゴマの風味をベースに、ねぎ、みょうがと香り豊かな薬味がアクセント。
温かい麦ご飯とマッチング。
もう少し温かく、それこそ暑くなってから食べるのもいいかもね。

冷汁定食、バラエティに富んでて満足だが、チキン南蛮がとにかく美味かった。
by blue-red-cherry | 2008-03-29 10:58 |
<< カレー豚しゃぶ鍋 U-23日本×アンゴラ 国際親善試合 >>