FC東京×ジュビロ磐田 ナビスコカップ予選リーグ第3節

c0025217_21382642.jpg

平日ナイター独特の雰囲気がすごく好きで、ついついビールを飲みすぎた。
気持ちよさがマックスで横ばいになってたところ、久々にガッカリさせられたナビ3節磐田戦

c0025217_21412062.jpg
c0025217_21413498.jpg
c0025217_21415073.jpg
c0025217_2142035.jpg
c0025217_2142146.jpg
c0025217_21422333.jpg

昨日のジュビロは確かに札幌に負けるチームだと思った。
単騎駒野の突破こそあれど、中山やジウシーニョへの放り込みには精度もなければフォローもなく、中盤は運動量豊富な栗澤と良いほうの梶山を中心に活発だった東京が制圧、と負ける要素はほとんど見当たらない。
かといって東京も良かったかといえばそんなに良くはない。
アンカー的に頭から行ったのは初めてだったという梶山が、持ち前のキープ力と展開力をバランスよく使えてた前半はボールがよく周り、主導権を握れていたと思う。
意外と見慣れてきた浄のボランチも、梶山がどっしり構えてたおかげで決定機に顔を出せるほど伸び伸び。
栗澤、浄とバランス感覚に優れた2人が顔をそろえたおかげで、いつもより、高い位置からのプレスもボール回しも元気に映った。
だが怖さがない。
散発されたミドルは枠に飛ぶものの、能活の守備範囲内。
2トップそのもの自体のコンビネーションも微妙だったが、フォワードと中盤の絡みがほとんどない。
カボレと平山のコンビは、個の破壊力と高さ、キープ、脅威的ではあるんだが、動き出しが決定的に遅い。
ボールがよく動いていた中盤も、縦へのスイッチの入れどこが難しかったんじゃないかな。
赤嶺が入って一気に解消されたのが象徴的。
ボールが回ってるときには怖さが足りなかったり。
前線が動けてるときにはボールが回らなかったり。
目指す高みになかなかどうして近づかない。

c0025217_2143413.jpg
c0025217_214314100.jpg
c0025217_21432928.jpg
c0025217_21435360.jpg
c0025217_214487.jpg

それでも気持ちよく見ていられた。
観戦しているほうも見ているほうも過剰に意識していたように思う、五輪行き首の皮(なのか?)の平山相太は空回りというか、持ち味が全然出ておらず、だが一生懸命なのは伝わった(それじゃダメなんだけどね……)。
モニとブルーノのハラハラを楽しむ余裕もあった。
大竹も毎試合うまくいくわけじゃないな、と、背もたれにゆる~くもたれかかる余裕もあった。
追加点が取れないのは大いに問題だが、連戦だし、勝てば良し、だった。
しかーし。
やっぱりそんなに甘くない。
トドメを刺さなければ、死にかけのモンスターも蘇って襲ってくるわけで。
萬代投入、名波投入でスイッチオン、やり方もハッキリしてきたジュビロを向こうに受けてたってしまった。
結果を残したい平山ばかりを引き合いに出すのはあれだが、チームの意思統一が弱かったように思う。
ベタに引いて守りきるのであればあそこで駒野はフリーにならなかっただろうし、クロスを上げた加賀の突破はもっと前で止められたはずだ。
連戦だし、怪我人も多いし、一生懸命やってないはずはない。
だからこそ、あそこで踏ん張れなかったのは痛い。
昨日のメンバーで、あとちょっとで勝ち点3を手中に出来たのに。
試合終了の瞬間、「ナビスコだから」的な雰囲気が流れてたバクスタだったけど、グループのライバル・清水はベルディ相手にキッチリ、パーフェクトな結果を残したわけで。
リーグ>ナビスコは分かるが、トーナメントに上がると上がらないとでは単純に試合数も違うし、若いチームだからこそ必要なのは経験。
グループリーグは是が非でも突破したいところなだけに、痛い、痛い、痛い。
こういう経験もまた、チームを成長させる経験なんだろうけど。

経験といえば中山ゴン。
セットプレーや、ラインの中に入ったときのマークの外し方、めちゃくちゃ巧い。
微妙な駆け引きを抜け、そのあとがパンチに欠けたから助かったわけだが、マークにがっぷりよつで戦っちゃう平山を見てると対照的(応援の掛け合いはオモロかった)。
名波のパスの美しさとか、能活のいいヤツっぷりとか、1勝1分だからなんだろうけど、今年のジュビロはなんか、イメージがいい。

c0025217_21443249.jpg

悔やんでも仕方ない。
覆水盆に返りません。
ナビは残り3戦全勝あるのみ(もともとベルディ連勝は規定路線)。
土曜はクラシコですよ、クラシコ。
その重み云々ともかく、去年の雪辱を。

クラシコへのこだわり?
それは勝つことのみ。

c0025217_2144532.jpg

by blue-red-cherry | 2008-04-17 21:48 | FC東京
<< スモークサーモンと新玉ねぎのマリネ 信州戸隠そば なゝ樹 >>