新宿中村屋 アトレ恵比寿店

地震多すぎ。
マジで恐い。
何が恐いって、やっぱり木造築ン十年の我が家の揺れはなんか、潰れたり倒れたりしそうな感があるし、あとはそのとき見なきゃいいんだけど、2ちゃんの実況とか見ると各種手の込んだこわ~い釣りレスがたくさんあんの。
あと次の日会社とかで「これはくるよ」とか言ってるやつの話ですら恐い。
とか真剣にビビってると、いつものアフォな発想に行き着く。

明日死んだらどうすんだ。

というわけで、死ぬ前に「中村屋」のインドカリーを。
って喜多さんかよ。

c0025217_11325396.jpg
c0025217_1133585.jpg

大盛りにしたらジャスト1500円くらいか。
お上品な盛り付けだが、大盛りにすれば十分満たされる。
見た目も美しいルウは、滑らかかつとろみがある、インド風でありながら日本人向けな感じ。
ほのかに香る酸味と適度な辛さを楽しみつつ、しっかりとした肉や野菜の旨味も味わえる。
これは美味い。
具はゴロゴロと大きめのチキンがいくつか。
骨なしから食べると、そのジューシーな鶏肉の旨味が柔らかな歯応えから溢れ出す。
骨付きはさらに美味い。
所謂骨周りの肉だ、美味いに決まってる。
ここは場所をわきまえずに手を使ってガッツリしゃぶりつくことをオススメする。

これが王道のチキンカレーか。
コストパフォーマンス的には、オレの財力じゃ厳しい。
カレーもそんなに食べてるわけじゃないので妥当かどうかの判断はできないが、かなり美味いのは確か。

で、これ食ったから今日死んでもいいかっつうと、まったくそんなことはない。
by blue-red-cherry | 2008-05-09 11:37 |
<< 僕たち「海外組」がホンネを話した本 富士そば >>