板蕎麦 香り家

CL徹夜観戦のあと、寝ずに出社したため意外に腹が減らない。
特に強い食欲もなく、なんとなく蕎麦食いに「板蕎麦 香り家」へ。

c0025217_1927498.jpg
c0025217_19271689.jpg
c0025217_19272620.jpg
c0025217_19273430.jpg

鴨汁蕎麦切り。
前回は鶏汁にしたが、今回はそば屋ならではの鴨。
期待通りの汁。
蕎麦を食べるための濃い目の味付けが、幅広の板蕎麦にしっくりくる。
鴨肉はつくねと大きめ一口大の身の2種。
つくねは調味料やほかの素材がきっちりアクセントとして効きつつ練りこまれてて美味しい。
食感はめちゃくちゃ柔らかくって、溶ける。
一方で若干固めながら引き締まった身と、脂身どちらも楽しめる身もまた美味い。
ねぎは表面に焦げ目がついた香ばしい仕上がりで、これがまた、汁の味わいを深くする。
最後は蕎麦湯で締めて、満喫。

しかしランチタイムの女子、うるせーなー。
蕎麦タイムくらい、静かにチルらせろよ。
海外旅行がどうこう、うるせーんだっつうの。
ビアッチ!
by blue-red-cherry | 2008-05-23 19:28 |
<< 豚バラとろろうどん マンチェスター・ユナイテッド×... >>