天鳳

雨天のサッカー観戦、選手にも屋根なしで応援していた方々にも申し訳ないが、屋根ありで見ててもなぜか雨の日ってドっと疲れる。
勝ち負けともかく、仕事で疲れた、とかに比べればだいぶマシなんだけど。
料理どころではなく、中野坂上駅前の「天鳳」、いつか行くかなと思ってたけど、行ってみた。

c0025217_20114016.jpg
c0025217_20114862.jpg
c0025217_20115425.jpg
c0025217_2012057.jpg
c0025217_2012635.jpg

こじんまりとしつつ、いい雰囲気の中華料理屋。
アジアンテイストな店内は若者にも人気あり。
チンタオビールに餃子、小龍包、肉野菜炒めとつまむ。
おろしポン酢で食べる餃子は結構ジューシーで、にんにくもがっつり入ってる。
まさにビールと食べるべき味。
小龍包のほうも肉汁たっぷり、サイズもまずまず大きくって満足度は高い。
こちらはタレなしでもいけそうな味だったが、テーブルにあったラー油とも酢とも言え、さらにいろんな味が合わさった感じのタレをつけて食べるとより美味。
あのタレ、美味かったけど、なんなんだろう。

c0025217_20122018.jpg

締めはねぎチャーシュー麺の半熟玉子トッピング。
「メントレG」でなんちゃら、っていうお店のふれこみに乗っかった。
散々飲み食いしたあとの締めとしてはあり。
ラーメンだけを食べにきての評価としてはちょっと厳しい。
そんな感じの味だったが、醤油とも味噌ともいえそうな、という感想が残ってるあたり、酔ってたか。

一品料理は軒並み美味かったので、また来る気がする。
by blue-red-cherry | 2008-06-30 20:12 |
<< ドイツ×スペイン EURO2008 FC東京×ジェフユナイテッド千... >>