鶏肉とセロリのキムチ炒め

久々にビビった。
帰ったら送電止められてたorz。
気を抜いて二日ほど家を空けていたら、通告書をスルーしてしまってたようだ。
電話してくれよ、と言いたいところだが、その後の対応が早かったので悪いのはコチラと反省。
暗がりから通告書を見つけ、ダッシュでコンビニで支払いを追えて電話、この類の人間のために時間外窓口があり、確認取れ次第送電の作業をする人を派遣してくれた。
最大90分かかる、と豪雨時のピザ屋のようなことを言われたが、その半分くらいできてくれた。
先月は確かガスが止まったっけ。
電気のがはるかに怖い。
当日の昼だったようで半日経つか経たないか、で済んだが、冷蔵庫が止まるのは恐怖。
真っ暗な中、頼るものは携帯しかなく、その携帯の電池が徐々に減っていく様といったら……。
ビビってる割りにそろえてない防災グッズを改めて用意せねば、と思った次第。

そんなこんなで縮こまりながらシーンとする室内より、無言で訪れ黙々と作業をしてくれる方の作業の音を聞きながら、ブーンっと冷蔵庫の音が鳴るのを聞いて、一安心。
電気がなけりゃ、メシも作れないし食えないね。
復活したキッチンの明かりのありがたさを感じながら、鶏肉とセロリをキムチで炒めた。

c0025217_1603633.jpg
c0025217_1604539.jpg

鶏もも肉は柔らかジューシーで美味い。
セロリのシャキシャキ感と好対照だ。
キムチに足してコチュジャンも入れて炒めた。
貴重なにんにくも、ごま油も。
ご飯がほしいところだったが、件のトラブルで結構いい時間になってしまったので、これつまみにビール1杯でやめといた。

とにかく久々にビックリしたぜ。
金がないわけじゃないのでご安心を。
いい加減、銀行引き落としにするべ。
by blue-red-cherry | 2008-07-01 16:00 |
<< THE GENESIS 1979 瞠 恵比寿店 >>