厚切りベーコンジャーマンポテト

知らぬ間に親父が野菜を育てていたのを知ったのが、この春先くらい。
ほうれん草やらなんやらいろいろ収穫しているという話も聞いてて、食べたいなあと思ってたら先日おふくろに会ったときにジャガイモをもらったので早速料理。
昨日は20時すぎには会社を出れて、この時間に帰れるといろいろできちゃうね。
スーパーの選択肢も多いし、うーん、人間的。

c0025217_183476.jpg
c0025217_18341875.jpg
c0025217_18342683.jpg

ベーコン+ジャガイモのジャーマンポテト。
せっかく時間もあったので、しっかり作ろうと。
ならばベーコンは厚切り。
ジャガイモは皮をむいて茹で、湯きり。
にんにくを刻んで玉ねぎを最初に炒め、しんなりしたところでベーコン投入。
美味そうな焼き色がつくまで片面をしっかりと焼き、裏返すタイミングでジャガイモを入れる。
塩コショウタップリ、スパイシーにしてみた。
香りもいいし、上出来!
と皿に盛ったところで、この組み合わせはワインビネガーいくしかないっしょ!という思いに。
熱々を食べたい欲求をつまみ食いで濁し、ダッシュでスーパー往復して買ってきた。
どうせ食べるならベストを尽くしたいじゃん?
親父のジャガイモ、と思うと非常に感慨深かったが、一口食べてあまりのホクホク具合にビックリ!
普通に美味い!
ベーコンの噛み応えも抜群で、ジューシーな肉汁が溢れ出す。
そこにワインビネガーですよ。
フレッシュな酸味がスパイシーなベーコン&ポテトを締める。
絶品。

この食糧危機に、自給率最低の東京で採れた野菜。
なんとまあ、幸せな気分になりました。
一度畑にも行ってみないと。
by blue-red-cherry | 2008-07-08 18:34 |
<< AUX BACCHANALES 旭川らあめん うえだ >>