鐡玄

c0025217_121382.jpg

「チャンピオン」の隣にして、同じくお肉自慢のお店「鐡玄」でランチ。
各種焼肉の定食がどれもそそる。
夏バテの午後にピッタリ。

c0025217_1205718.jpg
c0025217_121639.jpg
c0025217_1211658.jpg
c0025217_121239.jpg

ラム食べたことなーい、って言ってたのはどこ吹く風で、ジンギスカン定食。
朝から赤嶺のチャントが頭から離れなくって、実は狙い撃ち。
お替り自由のご飯はデフォルトでてんこ盛り盛り。
サラダと付け合せ、スープがついて1000円のランチだが、ボリューム満点でコストパフォーマンスはむしろいい。
ラムはかなり新鮮で良い肉なのか、赤身が残ってても臭みはまったくなく、柔らかさとジューシーな肉汁を兼ね備えてて、かなり美味い。
もやしが若干多すぎる嬉しい不満もあるにはあるが、歯応えのアクセントとして一緒に食べるべし。
この辛い夏に肉を喰らう感覚が心地よい。

ラムのほかにも牛、豚、鶏と取り揃えており、通うことになりそうだ。
by blue-red-cherry | 2008-07-25 12:06 |
<< 水刺間 聖☆おにいさん >>