ムガール・マハール

フライデーナイトは神保町でカレー。
カレーの街、神保町を散策し、いくつかの有名店をスルーしながら「ムガール・マハール」へ。
ここもネットで見つけた人気店なんだけど。

c0025217_13513667.jpg
c0025217_13514690.jpg
c0025217_13515488.jpg

夕方、さすがに陽は沈んでいたが、昨日の昼は異常な暑さだったため、名残は感じる。
じっとりとまとわりつく暑さの中、汗をかきかきたどりつき、一杯。
小麦粉を円状にしたピリ辛の乾物とミネストローネが出される。
このお店、なんとディナー時もランチタイムのセットが食べれちゃう。
サラダとスープがついてご飯、ナンがおかわり自由で1000円前後だったかな。
ABCでランク付けされてて、タンドリーチキンとフライドチキンがつくCセットを選んだ。
味付けは薄めだったが肉厚のあるチキンがつまみにもってこい。

c0025217_13553058.jpg
c0025217_13553859.jpg
c0025217_13554720.jpg
c0025217_13555544.jpg

さてカレーはオレがチキンとほうれん草、同行した人は豆とじゃがいものカレー。
特に何の思い入れもないが、ほうれん草カレーってほうれん草が溶け込んでる感じのドロドロ感が好き。
チキンもなかなか大きめのがゴロゴロと入ってて、これは美味い。
中辛はさほど辛くなく、それよりも野菜や肉が溶け込んだ濃厚なルウが楽しめる。
豆とじゃがいものカレー、こちらがノーマルのルウだと思うが、こちらは酸味と辛味が際立ったカレーらしいカレー。
ナンが美味い、とのことだったが、ナンをもらい忘れたことに今気付いた。

数あるカレー屋で生き残っていくのは大変だと思うが、コストパフォーマンス、クオリティともにこのお店はよかった。
駅から多少距離がある中で定評があるのも頷ける。
by blue-red-cherry | 2008-08-09 14:16 |
<< Simon Says MAESTRO OGAWA >>