豚バラと白菜の重ね鍋

日曜は弱雨、強雨、波がありながらも断続的に雨が降る中、屋外でフットサル。
しかも今のチームで初めての大会。
結果は惨敗中の惨敗。
これ以上ないっつうくらいのやられっぷりで、しばらく蹴りたくない、最後の試合後はそこまで思ったが、これをバネに頑張ろうと今は思ってる。
そんなこんなで東京の選手たちも頑張ってほしい(爆)。
ダービーに続いて土日連続の濡鼠ですっかり冷え切り、まだちょっと早いかと思ったが、ライトな部類の鍋にしてみた。

c0025217_1424643.jpg
c0025217_1425766.jpg
c0025217_143423.jpg
c0025217_143142.jpg
c0025217_1432074.jpg

この前の冬にチャレンジしたこのメニューももう定番。
連れにすべて準備してもらいオレは食べるだけなので作り方はよう分からんが、定番。
一切だしを入れずに肉の脂と白菜の汗で食べごろになっていく様が食欲をそそる。
蒸しモノはなんともいえない香りと旨味が生まれる。
白菜と肉の間に刻んだしょうがを入れるのがポイントで、沢山食べても飽きない工夫。

季節の変わり目は体を壊しやすいので気をつけたい。
早速の鍋を平らげ、来る、食欲の秋に期待も腹も膨らむなあ。
by blue-red-cherry | 2008-08-26 01:46 |
<< 韓国居酒家 恵比寿のボム ウェンディーズ >>