きつねうどん

台風一過の今朝は、昼前からジョギング。
一昨日走った7㌔半を同様に走ったが、やっぱり日差しがあるとないとでは全然違う。
夜だったらなんともなかったコースがやたらに辛い。
直射日光を浴びるのも辛いが、徐々に体力を奪う。
しかしマラソン大会を走るとなるとゆくゆくは日光の下で走らなければならない。
徐々に、だが考えないと。
帰ってきてシャワー浴びてきつねうどん。

c0025217_16294677.jpg
c0025217_16295442.jpg
c0025217_1630030.jpg

「おか泉」と一緒に妹からもらっていた「日の出製麺所」のうどんを使った。
お店のほうは一日1時間しか開けないというレアな店らしい。
シャワーを浴びている間に揚げをだし、醤油、砂糖で煮詰めて味付けしてみた。
結果としてそこそこ甘く、そこそこ香ばしいのができた。
本格的なのは甘すぎてオレには合わないので、ちょうどよかった。
それもあり、だしは薄めに。
名店のうどんは15分弱茹で、水でしっかり締める。
うどんにだし、揚げ、ねぎの順にあわせて完成。
それっぽくできた。
さすがの讃岐うどん。
コシが冷凍ものとはけた違い。
喉越しもいいし、「おか泉」のやつより美味しいかも。
つか今まで食べたお土産讃岐うどんの中ではベストかな。
若干味が薄かったので、「おか泉」のときに余ったぶっかけのたれを入れてみた。
これがハマって最高のだしに。
濃い目が好きなのはやっぱ関東人の証かね。

いいお土産をもらった。
残った一玉はより麺の美味さを堪能するために、かけじゃない形で食べようと思う。
by blue-red-cherry | 2008-09-20 16:36 |
<< ラーメン二郎 武蔵小杉店 まぐろ山かけ丼 >>