博多水炊き 若どり

c0025217_7565062.jpg

飛び石連休の間の出勤なんて身が入るはずがない。
昨日は早々に上がって飲みに行くという予定もあり、ホントだらだらと一日過ごした。
昼メシもこんな日は、予定の店に入れずにブラブラとあてもなく歩いた末、以前海鮮食堂だったはずのところに新店が。
「博多水炊き 若どり」
ランチメニューはそばと称したラーメンにご飯のセット。
早速試してみた。

c0025217_759539.jpg
c0025217_759139.jpg
c0025217_7592165.jpg
c0025217_7592933.jpg
c0025217_7593699.jpg

博多水炊き鶏そばセットは、白が塩、金が醤油、黒がカレーで赤が辛味噌の4種類から選べる。
水炊きをウリにしている店だけに鶏の濃厚なだしを期待し、それがダイレクトに味わえそうな白にした。
クリ-ミーな塩スープは確かに濃厚。
鶏の香りもしっかりある。
だけど、もっとギンギンに鶏のエキスが染み出てるのを期待してたんだけどなー。
これくらいだったらほかの店でも出せちゃうよ。
日本酒の猪口みたいな細長い小さな器に注がれたポン酢につけて食べるスタイルもお好みで、と推奨された。
あれでちょぼちょぼ食べるのはかなり変わったスタイルだが、それなりに美味く、これを違う器でもう少し上手に提案できるといいかも。
生姜ご飯が爽やかで、予想以上に美味かった(が、量は少ない)。

780円とCPは悪くないし、ほかの味も食べてみるかな。
by blue-red-cherry | 2008-09-23 08:04 |
<< FC東京U-18×前橋育英高校... ゾディアック >>