絶品オニオンバーガー

c0025217_23403786.jpg
c0025217_23404767.jpg

北海道最終日となる3日目は旭山動物園への旅。
函館から札幌を経て旭川、電車移動でというタフな日程なのでこの日も早朝に起床し、朝イチの特急で旭川入り。
9時前の動物園行きバスを待つ傍ら駅を散策していると、ロッテリアの店先に「絶品オニオンバーガー」の文字が躍っているではないか。
男ならこれを試さずにおれるかっちゅーの。

c0025217_23431989.jpg
c0025217_23432517.jpg

オーダーしてから作るスタイルのため、5分だか10分の待ち時間を強いられ、結局バス出発にギリギリのため持ち帰り。
そのバスはギュウギュウだったため、旭山動物園にて開門待ちの列で立ち食い。
サイズは絶品チーズのときと同じく小ぶり。
しっとり甘味も感じるバンズも相変わらずのクオリティー。
ミートパティも肉汁たっぷり、主役だけじゃないのが絶品クオリティー。
そしてオニオン。
甘すぎず辛すぎず、味はベストな按配か。
ミートにつけられたスパイシーな味付けと肉汁を受けつつ、ジューシーな玉ねぎの旨味が合わさる感じ。
玉ねぎ単品だとちょっと物足りなそうだが、この肉と合わさることで納得の味に。
単品290円と価格も抑えられてるし、これはいいんじゃないか。

さて、全国展開はいつになるやら。
チーズのときはダブルの到来を予見したが、今度は絶品チーズオニオンが出る、と予想してみる。
つかこのまま小出しにレタスとかトマトとかやってくんじゃないでしょうね。
by blue-red-cherry | 2008-10-01 23:49 |
<< 梅光軒 太好了 >>