ラーメンゼロ

函館、札幌、旭川とめぐりラーメンを食べて思ったことがある。
ラーメンは東京がいちばんだ。
その思いを確かめるべく、どこへ行こうか迷いつつ、「ラーメンゼロ」へ。
もちろん北海道のラーメンも美味しかったし、それぞれ頑張っているんだと思うんだけど、東京のラーメン屋の凝り具合ってやっぱりすごい。
そういう意味では無化調どころか無調な「ラーメンゼロ」はうってつけだと思った。

c0025217_18344256.jpg
c0025217_1834537.jpg
c0025217_1835070.jpg
c0025217_1835897.jpg
c0025217_18351655.jpg

未食のつけめんゼロをいただいた。
なにやら販売当初は海老の餡がついていたらしいが、昨日食べたときはつけ汁と麺だけだった。
別に不満はない。
やっぱり東京のラーメン(つけ麺だけど)は最高だ。
あさり、ほたて、昆布、煮干し、肉に野菜…。
搾り出されたエキスがギンギンにくる。
調味料イラネ!っもうなずけるつけ汁。
全然足りなくないよ。
素材の旨味イズ、ベスト。
中太麺も抜かりなし。
刻みチャーシュー、普通のメンマ、穂先メンマ、どれもつけ汁によく馴染んでる。
スープ割りではより魚介の旨味が増し、飲み干さないわけにはいかない。

c0025217_18353657.jpg

東京のラーメン屋って所謂ラヲタが目立つんだよね。
客も作るほうもラヲタ。
だからこそ次々に進化して、廃れて、激戦区なんだと思う。
もう文化。
ラーメン好きには天国だと改めて思った。
あ、ご当地のラーメンももっと食べたいけどね。
by blue-red-cherry | 2008-10-02 18:35 | ラーメン
<< チキンスープスパゲティ 蒸し鶏サラダ >>