七重の味の店 めじろ

c0025217_9592190.jpg

東京のラーメンは最高だ、を確かめにラヲタ、というかラーメンブロガーの支持率が高そうなこちらのお店、「七重の味の店 めじろ」を初訪問。
新メニュー、限定メニューが作られてはブロガーが追い、追いつ追われつのループはいかにも東京のラーメン事情っぽいと思った。

c0025217_1021396.jpg
c0025217_1022126.jpg
c0025217_1022813.jpg
c0025217_1023522.jpg

醤油、塩、味噌に煮干し醤油、坦々麺まで並ぶ券売機の前でしばし悩んだが、醤油こそラーメンです、なんて張り紙もあったことだし、まずは醤油を食べてみた。
油の浮いた醤油スープはしょっぱさと甘さが交互にくる、東京ラーメンらしい東京の醤油。
鶏や豚のエキスと魚介、しっかりとしただしを感じる。
そこにねぎを炒めたり焦したりしていることで出る油や、ベースの味付けがかなりしっかりしているチャーシューから滲み出る旨味なんかが合わさってくる。
これをもっての七重の味か。
細麺ながらも噛み応え、小麦の味と香りを楽しめる麺、これもひとつの味だろう。

c0025217_1085248.jpg

この軸は力強い。
これがあった上での日々の試行錯誤で生まれる新たな味、人々が追いかけるのも納得だ。
常連になるのは大変だが、少なくともほかの味もぜひ、試してみたい。
やっぱり東京のラーメンは最高だ。
by blue-red-cherry | 2008-10-03 10:08 | ラーメン
<< 鶏団子汁 チキンスープスパゲティ >>