2007年 05月 31日 ( 2 )

恵比寿餃子 大豊記 3

半年振りくらいに「大豊記」でランチ。
今日も本当は、向かいの「たいぞう」に行くつもりだったんだが雨中で並ぶ気にならず。
日替わりを書いた店頭の黒板に目を奪われ、あっさり予定変更した。

c0025217_2201244.jpg

豚ひき肉とキムチのあんかけそば定食。
定食のセットメニューは変わらず水餃子(2個)とザーサイ、それに黒米入りご飯。
そして変わらず、ここのザーサイは美味い。

c0025217_2214476.jpg

豚ひき肉、キムチ、あんかけ、それぞれの単語の響きだけでお腹が空く。
ピリ辛の文句に偽りはなく、辛すぎず、でも辛い、ピリ辛がしっくりくる味。
あんはキムチや肉のだしがよく出てて、状態はかなりとろみがある。
キムチは辛味だけでなく、酸味もかなりあんに染み出していた。
あんかけ系は酸味がよく合うので、ナイスコンビネーション。
ニラと玉ねぎ、ほかの具もごくシンプルで、予想通りだが裏切らない一皿。

ランチタイムは禁煙か分煙にしてほしいんだが、無理かね。
by blue-red-cherry | 2007-05-31 02:25 |

ツナとチェダーチーズのトマトソーススパゲティ

冷蔵庫で放置気味だったトマトソースを使って深夜のスパゲティ。
最近また仕事が忙しくって、帰りが遅い。
疲れきったカラダにトマトソースが、なんか優しい気がする。

c0025217_294586.jpg
c0025217_295721.jpg

にんにくとオリーブオイルでガッツリフライパンに味と香り付けを行った。
そこにツナを油ごと入れる。
当然ばっかばかはねまくって大変だったが、後悔はしていない。
にんにくとツナのエキス溢れる油でアツアツのフライパンに、トマトソース投入。
元来の酸味に、にんにくとツナのエキスが加わり味が深まる。
沸騰させてもしばらく熱し、グツグツいってるところにチェダーチーズを混ぜる。
すぐ溶けんだろ、と高をくくっていたら意外と頑丈。
このままではソースが干上がりそうだったので、余熱に期待しつつ盛り付けた。
余熱効果は多少あったが、若干芯が残ったチーズもあった。
しかし大半のチーズは溶けていて、複雑な味のトマトソースにまろみを加える。
欲張りというか、食い意地が張ってるのでツナ缶はラージサイズ。
食べ応え十分だ。

正直ボリューミィだったが、なんだか元気が出た。
by blue-red-cherry | 2007-05-31 02:15 |