カテゴリ:神社・寺( 2 )

神田明神

神田明神へ。

c0025217_15432726.jpg
c0025217_15433895.jpg
c0025217_15434915.jpg
c0025217_1544071.jpg
c0025217_15441678.jpg
c0025217_15442468.jpg
c0025217_15443329.jpg
c0025217_15444485.jpg
c0025217_15445497.jpg
c0025217_154543.jpg
c0025217_15451685.jpg
c0025217_15452887.jpg
c0025217_15453892.jpg
c0025217_15455296.jpg
c0025217_154628.jpg

都心に近いエリアでありながら、どこか周りは気を遣ってか、しんみりというか静かな感じ。
江戸建築の佇まいを残す、鮮やかな神社の存在も、唐突ではなく感じる。

江戸の神様というイメージが強いが、平将門を祀った勝負ごとの神社のようだ。
いわれはいろいろあるようだが、青空に強く映えた朱の色は、どことなくそれを感じさせる。
一方で商売や文学の碑も散見し、さほど広くない境内は結構盛りだくさん。

お参りして蕎麦食って帰るもよし、蕎麦食いついでに参るもよし。

神田明神@Wikipedia
by blue-red-cherry | 2008-02-12 15:46 | 神社・寺

明治神宮

「明治神宮」へ。
c0025217_21165262.jpg
c0025217_2117349.jpg
c0025217_21174584.jpg
c0025217_21175687.jpg
c0025217_21181954.jpg
c0025217_21184035.jpg
c0025217_2119314.jpg
c0025217_21192225.jpg
c0025217_211933100.jpg
c0025217_21194224.jpg
c0025217_21195673.jpg
c0025217_21201479.jpg

ここ数年初詣は欠かさずここ。
実家も近くなければ、今住んでるとこもそんなに近くはないが、なんとなく。
思えばハタチ前後の頃、毎年クラブで騒いで年越して、カウントダウンをまたいだ記憶はほとんどないものの、空が白んでくるのと同じように冷静さを取り戻しては、初詣に来てたっけ。

広さがいい。
木々のデカさがいい。
廻るとちょっと疲れるくらいの社を歩けば、一念発起ならぬ一年発起するだけのエネルギーは充分にもらえる。
人ごみすぎて嫌気が差しては意味がない。
ちょっと外れた頃に行くのがいい。

明治神宮@Wikipedia

唐突だったが、なんとなく今年は神社や寺をめぐりたい気分なので、いつまで続くかどうかわからないが、できるだけ続ける。
で、各所で祈る。
心のCome Cleanです。
by blue-red-cherry | 2008-02-07 21:21 | 神社・寺