カテゴリ:ラーメン( 309 )

蒙古タンメン中本 本店

c0025217_12374222.jpg
c0025217_12374740.jpg
c0025217_12375215.jpg
c0025217_12375688.jpg
c0025217_1238252.jpg
c0025217_1238827.jpg

1/18(月) 昼飯。
「中本」本店にて。

1月は週替わりで限定メニューを提供している本店。
先週の麻醤麺本店Ver.もぜひぜひ食べてみたかったが、昼夜20食限定で本店はちょっとつらい。
今週はつけ樺太。
以前も提供されていて、樺太丼ファンとしてはマストで食べたかった一杯だ。
樺太麻婆をベースにヒヤミスープ、辛し肉、豆腐でものすごい密度のつけ汁。
いやもう、汁の域を脱してて、つけ餡とでもいうか、とろとろの餡に汁を絡めて食べてる感じ。
辛味、旨味ともに最大級のものが餡状で閉じ込められており、自分の中本史上、かなり満足度の高い辛ウマが味わえた。
これはぜひとも、定番化、他店での展開も期待したい。

本店のオペレーションは新宿や目黒のそれに比べるとだいぶゆったりしてる。
並びや待ちが多い一因だとは思うけど、一方で食べた皿を配膳口まで客が運んだりと、古き良き香りが残ってたり、この雰囲気は一朝一夕じゃ出せない文化レベル。
by blue-red-cherry | 2010-01-19 12:44 | ラーメン

喜楽

c0025217_11555572.jpg
c0025217_1156027.jpg
c0025217_1156616.jpg
c0025217_11561160.jpg

1/15(金) 昼飯。
「喜楽」にて。

途中、百店軒のところで本職と思しき方々を、私服のいかついマル暴担当と思しき警官が路上でボディチェックとかしてて物々しかったのと、ワンタンの生地が気持ち黄色がかってたことを除けば、いつもと同じもやしワンタン麺。
いつものオヤジ2人が中心で、いつもと同じ、温かい中華麺を出してくれる。
だから通う。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 12:01 | ラーメン

蒙古タンメン中本 目黒店

三連休明けの火曜日。
胃も落ち着いてきたので、「中本」目黒店へ。
今月は4店回って限定食す予定だったのに、胃痛でいろいろ狂っちまった。

c0025217_14592357.jpg

c0025217_14593035.jpg
c0025217_14593597.jpg
c0025217_14594034.jpg
c0025217_14594529.jpg

本店で限定から定番メニューに昇格した、北極やさいが目黒の1月の限定。
文字通り、北極に味噌タンメンの野菜を盛ったボリューミーな一杯。
年末に食べ納めしたときの北極もかなりの強度だったけど、今回のも真っ赤!
表面の油もぎらぎらしてて、限定自体はおとなしいの続いてたから忘れてたけど、目黒の北極は辛い!
でもこの野菜が、甘味たっぷりで、コントラストも楽しいし一緒に食べればまろやかになる。
それと改めて思い知ったのが中本のボリューム。
辛さも強かったけど、病み上がりの胃に堪えたのはむしろ量だった。
麺少な目にしたのに、ギリギリ完食、ってとこだった。
ここはもうちょっと胃を戻さないと対応できないなー。
辛ければ辛いほど美味いのが中本なんで、際立った辛さとその奥の旨味、やっぱり北極は最高だった。

ヤバイかなーっとは思ったが、後遺症もなく。
元気じゃないと中本も楽しめない。
by blue-red-cherry | 2010-01-13 15:00 | ラーメン

蒙古タンメン中本 新宿店

1/4月曜日、早くも仕事始め。
まあなんという、正月らしくない正月休みだったというか。
三連休に二日有休足したくらいだもんなー。
しかしどっぷり休んだ気がしない分、仕事復帰もそんなにつらくなかったかも。
何より今日は、中本ファンにとっては今日から2010年が始まるようなもんで、新年営業一発目、打ち合わせのあとで「中本」新宿店に行ってきた。
始めはホーム、目黒が良かったけど、まあいい。

c0025217_2319878.jpg
c0025217_23191419.jpg
c0025217_23192179.jpg
c0025217_23192695.jpg
c0025217_23193180.jpg
c0025217_23193744.jpg

09年の新宿店のスマッシュ・ヒット、和風黒北極が今年の中本食べ始め。
北極にイカスミを加えた黒いスープは、運ばれた時点でイカスミの香りがぷんぷん漂う。
一口啜れば確かにイカスミ成分多めで、前回食べたときよりミックス感が強まってるかも。
一方の辛味も負けてない。
黒ベースのスープながら表面には多量の唐辛子の赤。
黒時に赤の水玉、って分かりづらいがそんな感じ。
イカスミの香り豊かな味わいと魚介ならではのほのかな酸味がくるんだけど、のどごしのあたりではしっかり辛い。
こいつは美味いぜ。
量のエキスが絡んで粘度の高いスープは、麺にもしっかり絡む。
しゃきしゃきもやしと、和風ならではのししとうもハマる。
辛味を崩したくないので温泉玉子は潰さずに、レンゲに乗せてスープで流し込んだ。
なんとなく北極玉子も食べたかったので追加したが、この固ゆでがまた、たまらんね。

新年一発目、大変美味しゅうございました。
ただチョイス失敗だったかな。
この和風黒北極、嬉しいことに4月までの月~木で提供してくれる。
今年の目標は中本、週一ペースキープなので、今月は残り、目黒の北極やさい、本店のつけ樺太、吉祥寺で北極の冬を予定していた。
となると、新宿1月、ノーマークだったハン・スパイシーなるものが食べられない。
北極の冬が3月までのはずだから、そこにスライドかな。
うーん、悩ましいぜ、中本限定商法ww
by blue-red-cherry | 2010-01-04 23:26 | ラーメン

2009年 中本まとめ

一昨年は幅広くラーメンを食べ歩き、コレクター的に食べた記録をまとめたが、去年は序盤から完全に「中本」に魅せられてしまい、ラーメン=中本、となってしまったため、中本食べ記録をまとめておく。
計66杯、壮観なり。

<1月>
c0025217_17144168.jpg

目黒店(1) 味噌卵麺

<2月>
c0025217_17155455.jpgc0025217_1716148.jpg
c0025217_1716820.jpgc0025217_17161491.jpg
c0025217_1716274.jpg

目黒店(5) 冷やし味噌卵麺 
        半蒙古丼+半北極 
        冷やし味噌 
        五目味噌タンメン 
        蒙古タンメン

<3月>
c0025217_17195515.jpgc0025217_1720191.jpg
c0025217_1720880.jpgc0025217_1720151.jpg
c0025217_17202297.jpg

目黒店(4) 冷やしラーメン 
        Re-Mix×2 
        冷やし味噌
新宿店(1) ビルマそば

<4月>
c0025217_17215632.jpgc0025217_1722668.jpg
c0025217_17221530.jpgc0025217_17222535.jpg
c0025217_17223648.jpgc0025217_17224621.jpg
c0025217_17225514.jpg

目黒店(5) チャンプ勇×2
        半蒙古丼+半北極
        冷味丼+半蒙古タンメン
        冷やし醤油+半冷やし味噌
本店(1) 蒙古卵麺
新宿店(1) 北極坦々麺

<5月>
c0025217_1725148.jpgc0025217_17252567.jpg
c0025217_17253769.jpgc0025217_17254782.jpg
c0025217_17255875.jpg

目黒店(2) 中華丼+半冷やし味噌
        スタミナラーメン
池袋店(1) 冷やし五目蒙古タンメン
新宿店(1) 和風黒北極
本店(1) 北極やさい

<6月>
c0025217_17272699.jpgc0025217_17273533.jpg
c0025217_17274514.jpg

目黒店(3) 北極
       五目蒙古タンメン 
       冷・冷味噌ラーメン

<7月>
c0025217_17341472.jpgc0025217_17342844.jpg
c0025217_17343726.jpgc0025217_1734453.jpg
c0025217_1735386.jpg

目黒店(3) 麻醤麺
        冷やし醤油ラーメン
        北極の超
新宿店(1) 冷やしインドラーメン
渋谷店(1) 北極

<8月>
c0025217_17355586.jpgc0025217_1736673.jpg
c0025217_1736162.jpgc0025217_1736269.jpg

新宿店(2) 冷やし味噌卵麺
       北極の超
目黒店(2) 樺太丼
       北極の超

<9月>
c0025217_17372648.jpgc0025217_17373755.jpg
c0025217_17375189.jpgc0025217_1738031.jpg
c0025217_17381022.jpgc0025217_17382028.jpg

新宿店(1) 北極涼麺
目黒店(4) チャンプ勇
       北極+単品麻婆
       冷やし味噌
       麻醤麺
本店(1) 冷やし味噌やさい+半肉樺太丼

<10月>
c0025217_17392334.jpgc0025217_1739348.jpg
c0025217_17394515.jpgc0025217_17395414.jpg
c0025217_1740335.jpgc0025217_17401391.jpg
c0025217_17402423.jpg

目黒店(1) 半冷やし醤油+半冷やし味噌 
セブンイレブン(2) チルド麺×2
本店(1) 北極+背脂 
新宿店(2) 汁なしインドラーメン
       新宿タンメン
吉祥寺店(1) 北極の秋

<11月>
c0025217_17414611.jpgc0025217_17415877.jpg
c0025217_1742887.jpgc0025217_17422116.jpg
c0025217_17432478.jpgc0025217_17433557.jpg
c0025217_17434633.jpgc0025217_17435790.jpg

目黒店(1) 黒味噌卵麺
吉祥寺店(3) 湯麺
       北極の秋
       肉味噌つけ麺
渋谷店(1) 北極
新宿店(1) カラトマサ
池袋店(2) 五目蒙古タンメン+トマト麻婆
       味噌卵麺(辛め)

<12月>
c0025217_17455446.jpgc0025217_174657.jpg
c0025217_17461448.jpgc0025217_17462713.jpg
c0025217_17463924.jpgc0025217_17464977.jpg
c0025217_17465910.jpgc0025217_1747754.jpg
c0025217_17471698.jpgc0025217_17472571.jpg

セブンイレブン(1) カップ麺
目黒店(6) 麻醤麺
       冷味丼半北極
       チャンプ勇
       冷味湯麺(塩)
       冷味湯麺(醤油)
       北極
吉祥寺店(1) 中本風坦々麺
新宿店(1) ともっクリーミー
御徒町(1) 半蒙古丼半北極


…いやあ、食べた食べた。
週イチペース守れてたかと思ってたけど、全然だったな。
反省します。
今年は52杯以上は食べないようにしようと思います。

印象深いのは、辛さに目覚めたこともあって、夏場の北極の超は最高だった。
特に目黒の北極の超はパンチあったなー。
ただ辛さの衝撃でいくと、池袋の味噌卵麺辛め!
あれはガチの辛さだった。
下手したら北極の超を超える辛さだったけど、その分旨味も強烈だったし、今年も試したいと思う。
限定だとチャンプ勇、これはもう定番化希望するレベルで、麻醤麺もそうかな。
坦々麺は新宿のも、吉祥寺のも美味かった。

今年はより節度を守って、楽しみたいと思います。
残された未訪問の亀戸、高円寺も早々に制覇したい。
今年もよろしくお願いします!
by blue-red-cherry | 2010-01-01 17:52 | ラーメン

蒙古タンメン中本 目黒店

29日、仕事納め。
会社は約半分が休みを取っており、閑散としていた。
いつもあれくらい静かだと、仕事もはかどるんだけどな。
さておき、仕事納めの日に、「中本」目黒店にて、中本納めも敢行してきた。
2日連荘、今月はかなりの量になってしまったのは正直、反省している。
来年は週1ペースを上回らないことを宣言しときたい。

c0025217_1238939.jpg
c0025217_12381673.jpg
c0025217_12382350.jpg
c0025217_12382945.jpg
c0025217_12383475.jpg

ラストは北極野菜大盛りに単品麻婆。
一年食べつづけて思ったのはやっぱり、北極がいちばん好きだってことと、一方で麻婆も欠かせないってこと。
背徳の昼ビアで麻婆をやっつけつつ、北極。
うずたかく盛られたもやしが、09年ラストに相応しい。
つか、辛さも麺、辛し肉の多さも凄かった。
最終日でサービスしてくれてたのかな。
ラストにかなりガツンとくる一杯で、辛ウマは絶品、しかしその量にヤラレた。
なんとかギリギリで食べきって、ごちそうさまでした。

ホント、よく食べたなー。
食べれば食べるほど食べたくなる現状は、もはや中毒に近い。
でも好きなんだから、仕方ない。
節度を守って、来年以降も楽しませていただきたいと思います。
一年間、ごちそうさまでした!
by blue-red-cherry | 2009-12-30 12:42 | ラーメン

蒙古タンメン中本 目黒店

手作りうどんの効果か、熱が下がって無事出社した月曜。
通勤電車の空き具合に世の店じまい感を感じたが、仕事納めは29日なので、まだ会社も通常営業っぽい雰囲気があった。
ランチは「中本」目黒店にて、食べ納めイヴ。

c0025217_1124383.jpg
c0025217_11245592.jpg
c0025217_1125193.jpg
c0025217_1125686.jpg
c0025217_11251134.jpg
c0025217_11251660.jpg
c0025217_11252249.jpg
c0025217_1125273.jpg

冷味湯麺の醤油味に定食。
メシどきに会議が入ったため、15時すぎの訪問になったため、サービスでスラ玉つき。
定食には唐辛子ぶっかけて食べてみたが、いい感じに辛さが増してよかったな。
メインの冷味湯麺。
例によって醤油部分を軽く啜ると、塩より塩気は抑えられ、風味と動物系のだしが効き、ほんのりしょうが風味漂うこの醤油、やっぱり中本の醤油は美味い!
このまま醤油で食べたいくらいだった。
冷味餡は相変わらず、密度の濃い辛ウマで文句なし。
肝心の混ざり具合だけど…美味い。
醤油スープの豊かな風味に冷味餡の辛ウマがいい按配で広がってて、塩のときと同じく、これまたいつもと違う感触のさらさら辛ウマスープ。
麺も餡も野菜もてんこ盛りで、かなーり腹持ちが良かったわ。

…なんだけど、塩もそうだけど、この組み合わせだと、個人的にはどっちもソロでの美味さが際立ってて、混ぜないほうがいいんじゃないかって思っちゃった。
味噌は食べられなそうだけど、冷味湯麺、個人的には醤油>塩でした。
by blue-red-cherry | 2009-12-29 11:26 | ラーメン

蒙古タンメン中本 御徒町店

c0025217_22334483.jpg

土曜は一足先に帰省する連れを見送りに東京駅まで。
そこでJユース杯決勝に臨むFC東京U-18のメンバーに遭遇するなどありつつ、夕刻、上野はキャッスルレコードにて行われたSMITH-CNのインストアライブを見に行くべく、御徒町に移動。
朝から何も食べてなかったので、念願の、「中本」御徒町店初訪問。

c0025217_22325859.jpg
c0025217_2233624.jpg
c0025217_22331538.jpg
c0025217_22332334.jpg
c0025217_22332990.jpg
c0025217_2233356.jpg

これだけ通ってつい最近までそのメニューを知らなかった、蒙古卵麺を食べたかったんだけど、あれは亀戸と本店と池袋だった。
御徒町は限定もないので、何にしようか迷ったが、蒙古丼と北極のハーフセットにした。
各店特徴とか、辛味の強度にズレがあったりするのが楽しかったりするんだけど、今回の蒙古丼、北極のセットは辛味も旨みもほどよい感じ。
蒙古丼は麻婆、辛し肉ともにてんこ盛り。
野菜炒めと一気にかき混ぜて、ウォームアップ。
ハーフながら油膜が厚く、熱々だった北極もなかなかの辛さ。
ばっちり辛ウマ、堪能した。

これであとは亀戸と、高円寺を残すのみ。
来年の目標に掲げようと思ってたけど、年内に達成しちゃおうかな。
by blue-red-cherry | 2009-12-27 22:34 | ラーメン

蒙古タンメン中本 目黒店

クリスマスイヴのランチは、真っ赤なスープでクリスマス気分を演出すべく、「中本」目黒店へ。
12月の限定3本立て、ラストを飾る冷味湯麺を念願叶っていただいた。

c0025217_1816657.jpg
c0025217_18161217.jpg
c0025217_18161663.jpg
c0025217_18162292.jpg
c0025217_18162672.jpg
c0025217_18163131.jpg
c0025217_18163618.jpg
c0025217_18164131.jpg

冷味丼の餡を、塩、醤油、味噌、それぞれの湯麺にどっさりと乗っけたコラボメニューの冷味湯麺。
まずは塩からトライ。
非辛も美味い中本を代表する塩タンメン、タンメンパートを混ぜる前に啜ると、期待通りの旨味の洪水が。
大量の肉野菜炒めと、これでもかという濃さの塩味、それに負けない旨味ってんだからすごい。
ヒヤミパートは冷味丼の餡だけに、ヒヤミスープの辛さに粘度を加え、濃厚に凝縮した辛ウマな餡になっている。
これもそれ自体、味わっていたい美味さなんだけど、やっぱりこの手のメニューは混ぜてナンボでしょ。
どろどろの冷味餡が塩スープに溶け、辛ウマスープの出来上がり。
粘度と熱々の油で作る辛ウマが基本の中本だから、スープベースに辛味を溶け込ませる形はなんか新鮮。
どちらかというと普通の中華や、辛いものを謳うお店の辛いラーメンに近しい感じ。
でもそこは中本、タンメンの強烈な旨味+塩気にヒヤミの辛味、ぶつかるのではなく、キレイに混ざり、最終的には中本ならではの味になった。

中本スキーの評判によると、冷味醤油が美味いらしい。
年内あと1回か2回か、とりあえず次は冷味醤油。
by blue-red-cherry | 2009-12-25 18:18 | ラーメン

蒙古タンメン中本 新宿店

病床に伏す連れに後ろ髪を引かれながらも夕刻からフットサルに臨んだ日曜日。
というのもブッキングの手伝いで多方面に声かけしたリンクマンだったため、顔出さないわけにはいかなかったのよ。
結局2時間、往年のというよりは壮年のロナウド(ブラジルのね)ばりに動かずに点決めまくって、プレー自体は楽しんだ。
連絡すると快方に向かっているとのことだったので、「中本」新宿店でメシ食ってから先ほど、帰宅。

c0025217_0251490.jpg
c0025217_0251936.jpg
c0025217_0252429.jpg
c0025217_0252826.jpg
c0025217_025339.jpg
c0025217_0253899.jpg

12月の限定、ともっクリーミーと半ヒヤミスープをオーダー。
ともっクリーミーは投入を使ったまろやかな非辛スープメニューとのことだったが、一口啜ると意外にピリ辛。
もちろん北極やヒヤミはおろか、蒙古麻婆ほどの辛さはないが、少しでも辛い要素があったのは嬉しい誤算だった。
具にはくたくたの白菜、たっぷりきのこはしめじにえのきと、第一印象は鍋。
味噌ベースに投入のまろみが加わった優しくもピリ辛のスープはそのまま鍋でいけるクオリティで、普通に美味しい。
さすが変化球ながらも毎回結果を残す新宿の限定、といったところか。
2/3をそのまま平らげ、残りはヒヤミスープにつけて食べた。
この、もともとスープに浸ったラーメンの麺をヒヤミにつけて食べるスタイル、だしに浸った麺を提供するつけ麺屋のスタイルっぽくって悪くない。
辛さ極まるヒヤミスープにも心なしか深みが出た気がした。

隣の人がやってた、味噌卵麺に単品麻婆をぶっかけるスタイル、美味そうだったなー。
中本の楽しみ方は∞ですw
by blue-red-cherry | 2009-12-21 00:31 | ラーメン