<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

極み食感 焦がしねぎ油の豚骨ワンタン麺

サッカー見に行ったせいで今まで仕事に…
しかもスタジアムで飲んだビールがそこそこ効いてきて全然はかどらなかったから、今日何時間後かに来ても、やること山積み…

そんなボキの昨夜の夕食↓

c0025217_592743.jpg


3/22発売の新製品を試してみたんだが、(゚д゚)ウマー!
ここまで(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマーいってると「何でもうまいんじゃねーか」っとご指摘を受けそうだが、オレがここに書いてるヤツはホントに旨いので是非お試しを。

c0025217_5122453.jpg


以前紹介した俺ランキング1位の「喜楽」に通ずる焦がしネギのせ系で、スープは豚骨。
見た目も匂いもそそるそそる。
実際の味はそこまで濃くなく、スープもぐいぐいいけちゃったぜ!
具はさておき、麺は標準だし、何よりスープと焦がしネギで勝ち組決定。
深夜組の明け方胃もたれ推奨派のオレ的にはイチ押しデスよ。

…サッカーの観戦記書こうと思ったが、長くなりそうなのでまた今度。
気持ち的にはこんな↓感じ。

c0025217_516271.jpg

by blue-red-cherry | 2005-03-31 05:20 |

3/30 日本×バーレーン

キタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ・・・

c0025217_23361264.jpg



逝ってクル( ・∀・)ノシ
by blue-red-cherry | 2005-03-28 23:42 | サッカー(FC東京以外)

イラン×日本 2-1 LOSE

c0025217_19122119.jpg


負けたらしい。
仕事がらみの歓送迎会(迎えられるほうだったんだが、特に親睦も深まらず、行かなくってもよかった)なんつーので見逃してしまった…

昨日あったサッカー好きの人間にリサーチしたところ、ヒデさん微妙論と加地くん批判を延々と喰らってしまった。
見てないから反論も出来ず、唇をかみ締めながら聞いてたんだが、なんとなく言われたことは正論のような希ガス。
選手も反省している様子で、攻撃のカギを握る2大ビッグネームが議論しあったらしいぞ
この2人も思ってるらしいし、加地くんをはじめほかの選手たちも希望しているようなので(3/27の記事参照)、バーレーン戦は3バックに戻しそうだな。
3バックにしたら中盤の構成どうすんのかね?

                       ・中田英(中村)

         ・中村(三都主)                       ・加地(中田)


                ・福西          ・稲本(中田浩)

なんてトコでしょうか。
俊輔とヒデさんの併用、両サイドの人選、小野不在のボランチは?、といったところが焦点になるのかな。
ホームだし、絶対勝利が必要なんだから「攻めて取る、攻めて獲る」ってことで、

                ・中村               ・中田英

         ・三都主                            ・加地

                        ・遠藤(福西・稲本・中田浩)

というのはいかがかと思ってしまうのは攻撃サッカー信奉者≒ヒロミスタのイクナイ癖?
でも、今選ばれてるボランチ陣ではなりたたんね。
攻守のバランスがとれてたり、攻撃のアクセントもってる選手は多いんだけど、専守防衛的なタイプがおらん。

ココで今ちゃんですよ!ジーコさん。

c0025217_19312417.jpg


ジーコさんの頭ん中には入ってなさそうだし、急に入れてどうこうってことも難しいから非現実的ではあるが、クラブでの超人的活躍を見ているだけに、いつかこの男に日本代表が救われるような希ガス。

とりあえず、バーレーン戦までにイラン戦みとこーっと。
アンド、誰かバーレーン戦のチケットオレにクレクレ!
by blue-red-cherry | 2005-03-27 19:40 | サッカー(FC東京以外)

anego

c0025217_20433363.jpg


4月から日テレドラマ化される、30代独身OLの恋愛人生物語。
会社の後輩は、切々と語られる腐女子婦女子の生生しい心の動きに辟易したのか、「女が嫌いになった」と言ってたが、オレ的にはこんな人と知り合ってみたいな、なんて思った。

主人公の奈央子は33歳になる商社のベテランOL.
仕事が出来て、後輩の面倒見もよく、まさに〝姐御〟。
んが、就職→早々にイイ社員を捕まえて寿→海外赴任でセレブマダム化、なんつー商社OLの勝ち組ルートからはもれてしまっておる。
仕事も出来て容姿端麗なのだが、頭が回りすぎて、目の前のオトコに素直に身をゆだねられない、そのくせ運命の出会いを待ち焦がれてる、のが原因。

ってオレもそう!(エクセプト容姿端麗)
なんて思っちゃった女々しい漢。
ココ何年かは「コレは違うだろ~」なんて思いながらセ(ry

をっと、自分の恋愛感なんてキモチ悪いものを晒すところだった。
↑のような気持ち悪いことを思いながら前半部を堪能してたのだが、後半はドロドロの不倫劇に。
ちょっと蛇足なぐらいにたたみかける不倫編。
ヤリ杉!?とか思ってたんだけど、読み終えて、コレもあるから売れるんだろうなっと。

最近はこの手の30女(負け犬やらナンやら)をテーマにしたドラマやら小説が多い。
しかも売れてる。
この本の著者の林真理子ったら、ある種第一人者として認められてるだけに、ヒントがあるかな、なんて気持ちで読み出したんだった。
んで思ったのが、肝は共感させること。
当たり前っぽいんだけど、その上で味噌となるのは心の動きではなく、細かいディテールの描写なんじゃないか、と。
エステに行くだの、合コンで失敗するだの、行きずりのオトコとやっちゃうだの、行動に対して「あー、アタシも」なんて思わせるんだろーし。
さらに細かいけど重要なのが、環境とか設定。
エルメスのナンチャラを使ってるとか、OL内の話題になる会社設定(上司との関係、オトコ関係、OL内のランクとか)などなどなどなど。
あくまで伏線なんだけど、えらく細かく描写されてんのよ。
忘れた頃にはサブリミナル効果を狙ったがごとく、念押しされる。
実際30女じゃないんで共感とか、そーゆーんじゃナイが、リアリティは増す罠。

そう、内面は千差万別だけど、目に映るものは万人の共通認識。
そこで共感を得るのは至極正攻法なんだ!

もちろんベースになる文章力やら想像力を前提にした上での独走的理論ですが、ナンだが役立ちそうな希ガス…


*補足:そんなリアルな世界が延々描かれるからこそ、非現実的なまでの不倫劇が功を奏すわけなのです
by blue-red-cherry | 2005-03-25 21:17 |

直久

c0025217_23413923.jpg


毎日更新ギリギリマニアッター━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
といっても週末ケコーン式(出費4万…orz)なので、そこで止まるのはガチ。

仕事先の新橋駅地下街にて、直久の新橋店で遅めの昼飯。
スープは<醤油・塩・味噌>の中からオーソドックスな醤油味、麺は平打ち太麺or細麺を選べたので太麺をチョイス。
チェーン店って意外と安心できる味だったりすると思うんだけど、ココもそう。
ずば抜けて旨いってわけじゃないけど、安心&納得といったところ。
写真は普通のラーメンで、オレはチャーシューの細切れと野菜炒めがのったとんさい麺+半チャーハンのセットでがっつりいっときました。

終電ギリなのでダッシュで帰宅しまつ。
by blue-red-cherry | 2005-03-23 23:49 |

蒟蒻畑

c0025217_16203049.jpgコレ食べまくってたら、便通が良すぎな件について。
by blue-red-cherry | 2005-03-22 16:22 |

J1 第1~2節+ナビスコ杯第1節

c0025217_137382.jpg


リーグ第1節 vsアルビレックス新潟
リーグ第2節 vsサンフレッチェ広島
ナビスコ第1節 vs柏レイソル

それぞれ詳細はリンクを参照。
個人的雑感をば。

①懸案の中盤センターの件について。
開幕直前のプレシーズンマッチのときにはどうなることかと思ったけど、その試合から一週間、ダニーロ→宮沢という対応策をとったことで奇跡の安定。
いや、安定どころか爆発的なプレッシング、さらには今野と栗澤の無尽蔵のスタミナから繰り出される良質の動きに支えられ、宮沢の展開力も冴え渡る!
この中盤のハーモニーによって、石川の右サイド突破、戸田のライン裏への抜け出しがバッチリ機能し、開幕戦は4-0の圧勝。
んで、第2節。
雪の広島アウェー戦だったわけだが、まず、最悪のピッチコンディションに宮沢のパスが封じられてしまった感。
3人とも運動量はあったが、リスクを避けるプレーに終始(当然だけど)したため、参考外。
ただ、相手も新潟戦は見てきたわけで、こっちの高い位置からのプレスは警戒した球回ししてたし、プレスの網にかからないような攻撃(早めに前線orサイドに預け、そこを基点に)を心がけてたね。
んで、一昨日の日立台。
散々叩かれてた明神をはじめ、球際の寄せ、セカンドボールに対する執念で柏に力負け。
今野が孤軍奮闘するも、早い寄せの前にサイドへの展開も出来ないし、逆に高い位置で奪われカウンターを喰らうことも。
ちなみに、マイボールになるとすぐにボールが集まるクレーベルだけど、ボールを持ったらとにかくゴールに向かい、シュートで終わる、いい選手だけど、ケリーを思い出しました…
それはいいとして、そんな3試合を終えた感想。
いいんじゃない!?
このまま行くと今野が消耗しすぎな悪寒はあるけど、栗澤があんなに動くとは以外だったし、ボディコンタクトとかに不満はまだあるが、宮沢が好調なのは心強い。
新潟戦はともかく、広島・柏と課題が出てきたのは好都合。
中盤を省略されたときどうするか、より精度の高いプレスをかけるためのフォワード・ディフェンス陣との連携をどうするか、などなど。
ましてや、長いシーズン、今野・栗澤・宮沢の3人で乗り切るわけじゃないんだから。
ケガの梶山・ユウタ・フミタケが戻ってくれば、また違った組み合わせが出来るわけだし、この3試合でわかった良さを活かしつつ、足りないところを補えばいい。
何より、

c0025217_1353846.jpg



②ルーカス、石川が絶好調な件について。
開幕戦の爆発はともかく、続く2試合でも好調ぶりが感じられたよ。
去年は天皇杯での2ゴールのみに終わった石川だけど、今季FW登録された途端に3試合で2ゴールですよ!
宮沢からいいボールが来まくるってのもあるが、右サイドを何回切り裂いたことか。
ジーコが呼ぶ日も近いかな。
ルーカスも昨年終盤の好調を維持。
来日当初、彼のことを不安視してた向きもすっかり信頼してることでしょ。
ポストに張る動きを意識しつつ、持ち前の突破力を臨機応変に使い分け、大事なところでゴールを決める。
彼がケガしたときのことを考えると眠れなくなるほどの大黒柱に成長した。

③モニとジャーンが盤石なようでいて不安な件について。
なんか身体が重そう…
アブネェ!ってときには体を張って守ってくれるんだけど、何となく動きが重く見えて、相変わらず微妙なフィードにも拍車がかかってるような。
やっぱり中盤のディフェンス次第なのかね。
相手のトップ下に対するケアが気になるのか、思い切ったディフェンスが出来てない希ガス。

あと、ダニーロ馴染んでない件とか、加地くん欠かせませんな件とか、ノリオが見たい!な件とか、思ったことは多々あるのですが、それはまた追々。
総じて、ことしも楽しいってことですよ。
一昨日の柏戦の敗戦を受けて「ナビスコでいがった」なんて、前年覇者の余裕なセリフが各地で囁かれておりますが、どっちも勝ち続けて欲しいで下衆な。
上手く選手のやりくりをしながら、去年みたいにチームが成長しながら結果を出す、そんな一年になってくれることを望みます。
by blue-red-cherry | 2005-03-21 13:53 | FC東京

はしご

c0025217_15424497.jpg


久々にラーメン屋に足を運べた。
昔銀座でえらい楽なバイトしたときに通ってた「はしご」さん。
挽肉炒めをザーっとのっけたいわゆる坦々麺ではなく、ゴマを丁寧に擦りこんだ濃厚な辛味スープに、細めの縮れ麺がマッチ。
ほんのり香る柚子の風味もたまらん!
オレが頼んだのは太肉坦々麺(チャーシュー坦々麺みたいなもの)。
厚切りでジューシーな太肉も(゚д゚)ウマー。

会社から歩いていける距離なので、贔屓にさせていただくでヤンス。
by blue-red-cherry | 2005-03-18 15:51 |

すき焼き屋のしめのうどん

c0025217_15144749.jpg最近は一昨日書いたとおり、ラーメン屋をめぐる暇もなく、主食はカップ麺。
いろいろ食べたけど、コレが一番(゚д゚)ウマー!
甘じょっぱくて、仕事のストレスでヤラレタ胃にトドメをさすにはもってこい!
コレは買いだぜ、野郎ども!
by blue-red-cherry | 2005-03-17 15:18 |

Edan

c0025217_2563475.jpg


月曜日に購入(だったような)。

前作「Primitive Plus」もサイッこーにイカシテタEdanさんの新作。

持ち味のミドル(日本とかで言う92年くらいのネイティブタン周辺じゃなくて、あっちで言われてるWild Pitch初期とかEric BFreddie Foxxxがやってたような頃をさす)偏愛気味な嗜好が存分に発揮されてる。

やっぱいいわ、このしと。

前にEdan the DJ名義で出してたこれまたサイッこーにイカスMIX CD「FAST RAP」ってのがありまして。
文字通り、G RAPやらケインやら、Twistaのソレとは違う〝早口〟≠高速ラッピンな曲だけを集めた変態的ミックス。
もうあの辺が好きで好きでたまらないんだ、このしときっと。
ラップの感じがまんまだもんw
でもカッケェェエェェ~!
やっぱコレでしょ、ラップは。
スピットってくらいなんだから、ヘッドフォンがビショビショで使いもんになんねぇくらい、力入れてラップしやがれ!世のMCども!

クラシックなドラムバターンがズドズド(withモコモコ)走り、その上を↑のラップが疾走しまくる全13曲。
これは買いだぜ、野郎ども。



P.S2 このペースだったら、続くかも。
by blue-red-cherry | 2005-03-17 03:22 | 音楽