2007年 05月 16日 ( 3 )

SHAKKATTACKED

c0025217_11571688.jpg
かなりのディスコグラフィーを積み重ね、またクロージングラインでの目覚しい活躍で、当時とは比べ物にならないくらいの存在となったシャカゾンビだが、デビュー作となるEP「SHAKKATTACK」がいちばんの傑作だと思う。

c0025217_1157190.jpg

BIG-Oことオオスミの文字通りBIGな存在感というか、ハイテンションでハイトーンな声、声量、雄叫び、キャラ立ちしまくりのラップ。
それに対し、スタンダードなNY⇒TOKYO直系なヒデボウイ。
そりゃ血気盛んな若きよき時代だけに、若干いきり立ちすぎなのはご愛嬌、というか、そのエナジーがカッコいいのよ。
「shakkattack」でのオオスミはキレすぎ。
フックの「ア~アア~ア~」はともかく、「バッチコイヨ~!!」とか、「オオ~ソ~レ、ミロ!!」とか、アドレナリンが書かせたような爆発的パンチラインが続発。
ゲストのキミドリイシグロもかなりILL'INだが、食われてない。
当時の時流を感じさせるスペイシーなトラックも素晴らしい。
J-LIVEとか、スピナ、インスパイアな感じ。
シンプルで気持ちいトラックだから、個性的なMC'sが際立つ。
スペイシー具合がさらに増した「無限のスペース」は、もう大好き。
昔からホントに聞きまくってた。
この曲のオオスミの1stヴァースはマジにクラシック。
「水金地火木土天海冥の奥~」のとことか、「ピンポンパンポン」のとことか。
韻の種類も豊富だし、全部カチッカチと踏んでくるんだけど、流れてる。
フロウもライムも完璧。
言うことない。
フックもいいねえ。

光さえぎったバリアを~
吹き飛ばせ! YEAH!
深い暗いスペース!


色褪せないねえ。
確かに今のスタイリッシュさ、イケて具合には遠く及ばないが、そこにはない、磨かれる途中の原石の鈍い輝きがある。
龍宮とか、いったよなー。
そんなバッキンザデイな午後。
by blue-red-cherry | 2007-05-16 11:58 | 音楽

LUNCH VACATION 3

朝から続く打ち合わせと、雷雨をともなう春の嵐にはさまれ、デスクランチ。
雷が心底嫌いで、音も光も、マジで勘弁していただきたい。
少しも被りたくないので、ダッシュで「LUNCH VACATION」、デスクに戻ったきた。
春食材を使った、キャベツと筍の回鍋肉弁当。
外で陽だまりの中で食べたかったのう。

c0025217_0511686.jpg
c0025217_051286.jpg

名前の順に存在感がある。
ザク切りのキャベツは一枚一枚の確かな大きさが際立つ。
続いて筍も、長めに切られて数切れ。
こちらは歯応えの存在感かな。
で、バラ肉。
これも大きめに切り分けられていて、インパクト十分。
すべてを飲み込む特製ソースが決め手だ。
にんにくの風味が強く、白ご飯と食べるにピッタリ。
付け合せのほうれん草のおひたしがまた、美味しかった。
油揚げともども、だしをかなり含んでてただの付け合せにあらず。

大盛りにしたが、もうちょい食べたかった。
美味しかったからいいんだけどね。
やっぱり会社のデスクで食べたのが良くなかった。
終盤だったとはいえ、アポなしの来客対応を迫られ、最後はかきこんだ。
ランチはゆっくりで気分転換がマストでしょ~。

c0025217_051574.jpg

不本意なランチを取り戻すべく、おやつで頑張った。
ここ数日、何時に行っても10分以上待ちで、諦めてた「ひいらぎ」
久々に食べたけど、激薄ながらもカリカリな皮、頭からというかくちばしから尻尾まで全体、超たっぷりのあんこと、行列も納得の味。
キング・オブ・たいやきだね。
by blue-red-cherry | 2007-05-16 00:54 |

イカ明太子スパゲティ

なんだか最近仕事のモチベーションが上がらない。
もしかして五月病ってやつ?
いい年こいてそりゃねえな。
情けない。
遅くまで働いてはいるんだが、あまり頑張ってる感はない。
それでも腹は減る。
メシを作る。

c0025217_050162.jpg

だいぶ作りなれてきた明太子スパゲティ。
スーパーを物色して安いイカが手に入り、念願のイカ明太子スパゲティ。
皮を剥いだ明太子を溶かしたバターで軽く伸ばし、イカと大葉を混ぜる。
しっかり混ぜたら、茹で上がりのリングイネを混ぜて完成。
鍋もひとつしか使わないし、楽チンだ。

c0025217_0501754.jpg

それ単体で食べると結構辛味の強い明太子だが、バターで伸ばしているので、辛味はおさまり、甘味もプラスされている。
リングイネには具の絡みが良くなるように、オリーブオイルを混ぜる。
隠し味的にパルメザンチーズも散らしたが、遠慮気味だったので隠れてしまった。
イカは刺身用のするめイカ。
細切りだが、柔らかさと歯応えを兼ね備え、悪くない。
大葉の香りがさわやかでいいね。
バターの濃厚さがとろけて立派なソースになった。

非常に美味しいです、明太子スパゲティ。
食べ終えたら、また変わらない日々が続き、また腹が減る。
by blue-red-cherry | 2007-05-16 00:50 |