2007年 06月 09日 ( 2 )

オーシャンズ11

オーシャンズ11_c0025217_1155931.jpg

TSUTAYAより、誕生月の人あてのレンタル半額クーポンをいただく。
これといってマストで見たいものはなかったが、せっかくなのでふらっと立ち寄り、先日最新作「13」のワールドプレミアが行われたばかりの「オーシャンズ11」をようやく見た。

いやはや、もう7年前の作品なんだね。
全然今でもイケるけどなあ。
とにかくスタイリッシュ。
ロゴとかのイメージから、映像、音楽、もちろん内容もすべてがスタイリッシュ。
メチャクチャカッコいいよ。

そして豪勢。
ジョージ・クルーニーにブラピ、マット・デイモン。
彼らはメジャーな舞台が良く似合う。
そのバリューやイメージの割に、演技も本格派だよね、3人とも。
ボマーのバシャーを演じたドン・チードルもクラッシュに続き好演。
派手なキャスティングだけじゃなくて身もあるってとこが、締めている。
あれだな、HIPHOPでいえばゲームの「One blood」のリミックスみたい。
ポッセカットだ。

オサレなカット割りが多く、映像とともにテンポ良く流れるストーリー。
強盗団ものは仕掛けが肝だったりするが、よくもまあ、あんなの考えるよね。
いつも感心する。
超難攻不落なターゲット設定vs盗みのプロフェッショナル集団。
手に汗握る展開は結構スリリングで目が離せない。
メインキャストの11人もそれぞれの設定が細かくあって、移入しやすい。
プロフェッショナルだけど、どこか人間的な魅力があるし。
2時間があっという間に過ぎていくよ。
面白かった。
つか、とにかくカッコよかった。

オーシャンズ11_c0025217_1261915.jpg

あと、ジュリア・ロバーツが綺麗すぎ!
あんな美人だったっけ?
もう、釘付けになりましたよ。

夏の新作公開まで2ヶ月。
月イチペースで追いつくとするかな。
by blue-red-cherry | 2007-06-09 01:30 | 映画

雛鮨 六本木

六本木ヒルズで昼過ぎから仕事。
しかし、これといってやることもなく、あっさり開放された。
半ば諦めかけていたランチタイムが出来てしまい、特に行きたい店もなかったので彷徨ってたら、麻布警察とABCの間あたりに「雛鮨」発見。
ランチタイム終了目前だったけど、滑り込みで入店。

雛鮨 六本木_c0025217_16090.jpg

ランチの握り、ノーマルを注文。
握り寿司9貫+巻物1本、お椀がついて1000円。
まあ普通かな。

雛鮨 六本木_c0025217_161472.jpg

まぐろが赤身と中トロ、それに巻物もネギトロ。
あとはイカ、タコ、ぶり、鯵、玉子、いくら、甘エビ。
どれも新鮮でなかなか美味い。
特に赤身と中トロは、それぞれが中トロと大トロにワンランク格上げしてあげてもいいような脂の乗りっぷりで、腹ペコのオレの胃を刺激する。
久々に食べた巻物も美味かったな。

普通にどれも平均点以上、だと思う。
暑いとなぜか、寿司も食べたくなるんだよなー。
by blue-red-cherry | 2007-06-09 01:07 |