2007年 06月 30日 ( 5 )

Bose in-ear headphones

Bose in-ear headphones_c0025217_944343.jpg

誕生日にもらっちゃいました、「Bose in-ear headphones」!!
それまで使ってたオンボロヘッドフォンは、片耳でないし、耳痛いしで最悪だった。
それを抜きにしても超快適。
やっぱいいわ、Bose。
低音中毒者のオレにはもってこい。
ズンズンくる。
かといってそれだけかといえばそうではなく、どちらかというと上品な質感。
へんに下だけ出てる感じでもなく、鳴りとか奥行きとか、そっちのほうがいい感じ。
mp3の再生にゃあもったいない気もするが、いい音で聞けるってのは最高だな。

ipod、suicaとともに人生に劇的な変化を与えてくれたアイテムに認定。
毎日の生活に欠かせないもんね。
昔、同じくBoseのtriportを買ってそっこーでなくしたことがあるので、気をつけます。
by blue-red-cherry | 2007-06-30 09:50 | 音楽

松屋

暑い暑い。
公園ランチはもはや封印するしかないか……。
調子いい日陰スポットを探そうかと画策中。
今日は本日開店のラーメン屋があり、そこにしようかと思ったんだが、昼時はある程度予想してたが大行列。
仕方ないので彷徨ったが、あてもないのでなんとなく松屋に。
恵比寿に来てから初、かな??

松屋_c0025217_94003.jpg
松屋_c0025217_9401077.jpg

新メニューの豚テキ定食。
見た目にやられたね。
肉厚の豚肉に、ちょっとかけすぎ感のあるしょっぱそうな醤油ソース。
昔も似たようなメニューあったような…?
生野菜サラダ、久しぶりに食べたなー。
フレンチドレッシング、懐かしいなー。
黒酢ドレッシングなんてものあるんだ。
豚テキ、いいじゃない。
割とボリュームもあって、結構満たされた。

初めて見るメニューがいっぱいあったな。
猛暑の公園ランチがわりに、いろいろ試してみるかな。
by blue-red-cherry | 2007-06-30 09:40 |

鯛湯葉丼

京都土産の生湯葉も遂に最後。
1回で食べきれないこともない量だったが、ちびちび分けて楽しめた。
和風とはいえ、スパゲティに使用する際は多少アレンジしたので最後はシンプルに。
わさび醤油で楽しむために、鯛とオクラと丼にした。

鯛湯葉丼_c0025217_9354811.jpg
鯛湯葉丼_c0025217_9355714.jpg

湯葉はこれがいちばんいいかもね。
わさび醤油のしょっぱさと突き抜ける辛さが、湯葉のまろみと一体化する。
とろけるような湯葉はまたしても、クリームのような味わい。
オクラの粘りもあるが、鯛を包み込む。
これまたタイムセールだった鯛もそこそこフレッシュで、まずまずの味。
最後まで湯葉は万能だった。

また京都に行くまで、アディオス。
by blue-red-cherry | 2007-06-30 09:38 |

和鉄 四谷店

お仕事で四谷~市谷あたりへ。
だいたい昼に外回りのときは前日にググったりして、その場のメシを食う。
で、探すときはまずラーメン屋。
次にラーメン屋。
結局ラーメン屋。
集合は四谷三丁目だったので、最寄の「和鉄」へ。

和鉄 四谷店_c0025217_0552415.jpg
和鉄 四谷店_c0025217_0553994.jpg

全部入りの和鉄ラーメン。
中野の「青葉」インスパイア系らしいんだが、確かに似てる。
鶏豚の動物系と魚介の所謂、ダブルスープ。
青葉との違いはどちらも薄め、というか滑らかなスープ。
濃厚さはさほどなく、夏でもいけるあっさりスープがありがたい。
かといってパンチが弱いわけじゃないけどね。
独特の色合いのチャーシューが美味しいね。
メンマも盛りだくさん。
麺がちょっと弱めだった気がする。
平打ちとまではいかないが、もうちょい強い麺のが合いそう。

魚介豚骨だが、そんなに濃い目の味付けではないので、濃い目大好き高血圧なみなさんは、つけ麺のがいいかも(オレも)。
by blue-red-cherry | 2007-06-30 00:55 |

生ハムとベーコンのガーリックオイルスパゲティ

いつも行く24/7のスーパーが棚卸しで締まってた。
これぞ晴天の霹靂で、献立が霧散、でも大丈夫。
珍しく冷蔵庫にベーコンやら生ハムやら備蓄があったので、対応できた。
この辺も、毎日料理してきた賜物だな。

生ハムとベーコンのガーリックオイルスパゲティ_c0025217_049275.jpg
生ハムとベーコンのガーリックオイルスパゲティ_c0025217_0491666.jpg

ベーコンも生ハムもスパゲティの定番だし、味は想像どおりです。
どちらも肉自身がもつ塩気がいちばんの魅力。
香り付けと、その肉の味を滑らかにパスタに絡めるためのガーリックオイル。
たったそれだけのシンプルレシピ。
何もなくてもこれだけできりゃ満足。
意外に凝ったヤツ作るより、これくらいのが美味しかったりすんだよなー。

シンプル・イズ・ベストな一皿でした。
by blue-red-cherry | 2007-06-30 00:48 |