2007年 09月 05日 ( 1 )

ニアサイドをぶち破る

先週末は、オレの大好きなニアサイドをぶち破るゴラッソが2つ、見れた。
クロスにあわせるのもニアが好き。
ミドルもファーを巻いて狙うより、ニアをぶち抜くほうが好き。

スナイデル@ビジャレアル×レアル・マドリード
ニアサイドをぶち破る_c0025217_11515914.jpg

スナイデルはこの試合通じて右足唸りまくってるんだけどね。
1点目のラウールへのアシストも絶妙だし、2点目の直接FKはベッカム風。
長短も強弱も自由自在で、かなりキテる。
5点も入ったこの試合だけど(3点目のファンニステルローイの落ち着きぶりも異常)、4点目のスナイデルの低空砲!
寄せはちょっと甘いが、左から来たボールをワントラップ、完全に左足のポジションにボールが落ちるがそこを右足アウトでキーパーの右方に狙うって。
枠外から枠内に入ってくる曲がり具合と、反応不可能なスピード。
確かにあの場面、切り替えしてたらポシャってたかも。
あの場であの判断ができるアイデア、そしてそれを実現する技術。
狭いところをぶち抜くゴールって、気持ちいいよね。

トッティ@ローマ×シエナ
ニアサイドをぶち破る_c0025217_11512512.jpg

トッティ王子はあれ、シュートの鬼。
あのポジでは稀にみるシュート好き。
コース見えたらかなりの確立でズドンズドン打つ。
実はかなり好きなタイプ。
狭くても強いの打てる、膝下の振りの速さが尋常じゃない。
この試合ではダメ押しとなる3点目を決めてるんだけど、真骨頂。
目前のDF2人を後ずさりさせながらコースを吟味、若干体制を崩すんだけど、DFとDFの真ん中、ありえないところから膝下の振りの速さと強さでニアをぶち抜く。
普通あの体制で強いシュートを打つのも難しいし、コース的には外巻いてったほうが狙いやすいはずなんだけど、針の穴を躊躇することなくぶち抜いてて、あれじゃキーパーはしんどいだろ。
もっといい体制からガッツリ打ってくるのもいいが、これはこれですごい。

とまあ、美しいゴールを見させていただき思いついたんだが、ニアをぶち抜くのはキーパーも守りにくそうだし屈辱だろうし、何よりオレが大好きなので提案。
いまひとつ煮え切らない石川に代えてノリオを右で使っちゃいなよ。
それでガンガン中に切れ込んでってぶち抜いちゃいなよ。
ノリオはモーションデカすぎるから、膝下だけで打ってみたらいいじゃない。
きっとバズーカとは違う、サイレンサーみたいな鋭さの打てるはず。
縦への突破は徳永使えばいいじゃない。
ノリオがニアをぶち抜くのが見たいんです。
by blue-red-cherry | 2007-09-05 11:52 | サッカー(FC東京以外)