2008年 06月 07日 ( 2 )

恵比寿横丁 串かつ 旬

つい先日、恵比寿の中でも異質な空気を放っていた市場の跡地に「恵比寿横丁」なる飲み屋街が誕生した。
鮮やかなネオンを仕事帰りに目にして気にしてたんだが、昨夜、同僚と行ってみた。
刺身が美味そうな店、紹興酒の店、いろいろあるが「串かつ 旬」ってところに座ってみた。

恵比寿横丁 串かつ 旬_c0025217_238528.jpg

なんつうか、廊下に屋台並べてみました、っつう、よくいえば活気がある雰囲気だが、席数はあまり数ないし、それに対して人多いしで若干カオス。
入った串かつ屋も、おやっさん一人で切り盛りで大変そうだったわ。
各種肉、野菜をきっちりソースにつけて食べ、ビールをぐびぐび。
オッサン予備軍2人でダーティーサーティートークを2時間半。
こんな夜もいいですな。
串の写真はまた今度。

ほかの店も楽しそうだし、しばらくは混むんだろうなあ。
もう数軒は試してみたい。
by blue-red-cherry | 2008-06-07 23:14 |

うな鐡

うな鐡_c0025217_2291826.jpg

久々に晴れ間が見れた金曜、渋谷まで足を伸ばしてランチ。
暑い時期にピッタリ、ちょい早めの暑気払いでうなぎを食べに「うな鐡」へ。

うな鐡_c0025217_22103631.jpg
うな鐡_c0025217_22104725.jpg
うな鐡_c0025217_2210553.jpg

マークシティ裏のディープなエリアにある「うな鐡」。
精力だの絶倫だのの文字が躍る店構えに多少構えるが、店内はいたって小綺麗、女性でも抵抗なく入れそう。
ランチはうな丼とうな重の2種のみ。
1500円のうな重はさすがに自重し、うな丼を食べた。
若干小ぶり、うなぎの身も寂しい感じがしたが、食べ終えるとまずまずの量。
何しろ質はいい。
ふっくら柔らかな身と、香ばしい表面。
小ぶりでもうなぎの醍醐味は十分堪能できる。
ぷりぷりの肝が入った肝吸いもいいダシが出てて、パワーをもらえる。

夜のうなぎ串焼きコースが、恐らく本筋。
この夏、絶対に食べにきたい。
by blue-red-cherry | 2008-06-07 22:16 |